ピクシブ百科事典

ジャンキラー

じゃんきらー

ジャンキラーとは、ジャンボーグAの登場怪獣である。(画像はジャンキラーJr)
目次[非表示]

データ

  • 身長:68m
  • 体重:6万t
  • 別名:強敵ロボット スーパーロボット怪獣
  • 出身地:東京近郊

概要

第27話「ジャンボーグA-2号誕生!その名はJ-9」に登場。
グロース星人のマッドゴーネが、ジャンボーグA抹殺のために建造したロボット怪獣

武器はメカの計器を狂わせる錯乱光線とミサイル

東京近郊に突如出現し、迎え撃ったジャンボーグAを圧倒した挙句ミサイルを額にぶつけて倒し、自身は撤退。

その後はPATの攻撃を物ともせずに進撃したが、車で特攻をかけた立花ナオキをエメラルド星人が救い、彼から与えられたジャンボーグAの2号機「ジャンボーグ9」と対決。

最後はジャンキックで空中に蹴り上げられ、ゴールデンレザーを受け大破した。

ジャンキラーJr.

  • 身長:73m
  • 体重:7万t
  • 別名:強敵ロボット 殺し屋ロボット
  • 出身地:東京近郊

第43話「殺し屋ロボット・必殺の罠」に登場。
グロース星人のサタンゴーネがジャンキラーの後継機として制作したロボット怪獣で、パワースピードテクニックの全てがジャンキラーを上回っている。

武装も豊富になり、胸にはガトリング砲、肩にミサイル、腹部には鎖鎌が収納されている。空を飛ぶときは赤い火の玉のような形態になり、体を高速回転させることで地中に潜ることも可能。

子供たちを人質にしたグロース星人が、子供たちを乗せたバスを上空へ飛びあがらせ、それをジャンボーグAがキャッチした所に背後から奇襲を仕掛け、戦闘に突入するが鎖鎌でエネルギー回路を破壊し、エネルギー切れに追い込んで倒す。

その後はサタンゴーネと共にジャンボーグAに止めを刺そうとするが、ファイティングスターに乗ったSGM(ミラーマンの防衛チーム)の安田隊員に妨害され、その隙にナオキがジャンボーグ9に乗り換えてしまう。

最後はブーメランカットで体を回転させられた後にダイナマイトパワーを受け爆散した。

ウルトラマンゼロおよびウルトラマンギンガのジャンキラー

OV作品「キラー・ザ・ビートスター」および「ウルトラマンギンガ」に登場する、「宇宙最強のメカロボット」。詳細はジャンナイン参照

余談

ジャンボーグAの2号機がなぜジャンボーグ9なのかというと、実はエメラルド星人が作った兄弟機が他に7体あり、その内の1体が鹵獲されたのがこのジャンキラーであるという裏設定がある。

後にジャンキラーJr.は、チャイヨー・プロダクションとの合作映画『ジャンボーグA対ジャイアント』に登場。TVシリーズでは特定の部下を持たなかったデモンゴーネの配下としてなぜか等身大になったりし、デモンゴーネの奇行に振り回される情けない役目になっている…。
さらにこの後、ストーリー的に繋がりが無いはずの『エリマキトカゲ一人旅』という映画にも敵キャラとして登場している模様。


関連項目

ジャンボーグA ジャンボット ジャンナイン

関連記事

親記事

ジャンボーグA じゃんぼーぐえーす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ジャンキラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2515

コメント