ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

騎士団ホライズン支部長。甲冑を着た壮年の騎士。

キャラクター像

金と引き換えにエドガーの悪行に従って行動し、領主達による犯罪被害をもみ消している。さらには被害届などを出そうとする者を適切に処分したことが窺える。レインの件に関しても「些細なもので、軽い喧嘩のようなもの」と一蹴しており、踏み込もうとすれば「名誉毀損で逆に調査する」と警告した。

一方でエドガーから「頭の足りない男」と評される通り、レインを追い出した際には彼の訴えを揉み消す事ばかりに集中し、彼がエドガーから素性調査を依頼されていた人物と同一人物であるか訝しむといった事もなかった他、レインやステラ達の仕掛けた策にかかった際にはエドガー達への発覚を畏れて、内々で片付けようと箝口令を敷いた事で、レイン達に一網打尽にされる決定打となってしまうなど、やや思慮に欠けている一面も見受けられる。

かつては正義感はあったが、成果を出しても給金は上がらないばかりかミスをすれば人々から糾弾される現実に失望した事から、『正義』というものを否定し、他者を試みない自分の欲を優先する人物となった(漫画版では子供のペットと思われる猫を助けるシーンがあったが、エドガーに頭を踏まれる屈辱を味わい、街の人々の様子を目の当たりにした場面が描かれており、『正義』など存在しないと結論づけていた意味合いとなっている)。

しかも、騎士団員の大半が不正に手を染め、エドガーと癒着していることから、実質騎士団のホライズン支部は(ステラを始めとする少数の騎士を除いて)エドガーの走狗となる有様であった。

戦闘力

騎士団長の名に恥じず、僅かに漏れるレインの気配を感じて、飛び道具である毒針を剣で叩き落としている。

前述したとおり、思慮こそ足りない一面もあるが、頭の回転自体は悪い方ではなく、罠を仕掛けられて窮地に陥っても動揺から立ち直り、誰が首謀者なのか推理している。
加えて瞬時に状況を判断、部下の鼓舞、そして最も適した命令を下しているが、それらはレインに予測されてしまった。

経歴

いつものように目をつけた女性を攫おうとして、返り討ちに遭ったエドガーから呼び出され、その騒動の揉み消しを金貨10枚で依頼されるが、同時に金貨5枚の追加報酬で、エドガーから彼を邪魔した『レイン』なる男の素性を調べ上げ、可能ならば捕縛して自分の下へ連行してくるように命じられる。

しかし癒着に関わった騎士達が件の騒動について騎士団の受付嬢に被害届を出そうとしていた人物がレインだと気づく事が出来ず、名誉毀損で訴えると脅して追い出すという痛恨のミスを犯した。しかも、一部始終を見た(癒着に関わっていない数少ない騎士の一人である)ステラがレインと接触し、密かに共闘戦線を張られる事となる。

その後、「騎士団と領主親子との癒着の決定的証拠が発見された」という噂が流れた事で、自分達とエドガー達との関係が露見する事を畏れ、同じく癒着に関わっている騎士団員達を引き連れて証拠があるとされた場所に踏み込むが、それはステラ達良識派の騎士とレイン一行が仕掛けた罠であり、自分以外の団員は一網打尽にされてしまう。自らもステラと戦闘を繰り広げるも、レインの仕掛けていた事前工作によって敗北を喫し、その場で捕縛されてしまった。

事件が解決した後、腐敗の証拠が山ほど発覚した事から、ジレーを始めとするエドガーとの癒着に関わった騎士は全て解任、その後は正式な処分と裁きを待つ身となった。

人間関係

癒着相手。本来、騎士が忠誠を捧げるべき相手は国王のみである筈であるが、ジレーは金と引き換えに彼と歪んだ主従関係を交わしている
コミカライズ版ではジレーを闇堕ちさせた一因である事を示唆させる描写が追加されている。

  • ステラ・エンプレイス
エドガーの癒着に加担しなかった数少ない騎士。
今でも『正義』を掲げている彼女を愚弄しており、当のステラも欲を優先するジレーに憤りを顕にしている。
コミカライズ版ではかつて『正義』を貫く姿勢を尊敬されており、敗北して捕縛された際に『正義』を捨てた事の悔しさに涙を流したステラの姿に思うところを見せた。

関連タグ

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー
騎士 悪堕ち
哀しき悪役(ある意味ではあるが。コミカライズ版ではそれが強調されていた)

関連キャラクター

ビリーザ星人ヴィーノ:「割に合わない仕事」に嫌気がさし、自分の欲を優先して悪に堕ちた共通点がある。
セイギ(シャリバン)レオーネ・アバッキオ:かつて正義感はあったが、現実に失望して悪党と癒着したという共通点がある。但し、アバッキオの方は……。

関連記事

親記事

勇者パーティーを追放されたビーストテイマーの登場人物一覧 ゆうしゃぱーてぃをついほうされたびーすとていまーのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました