ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

夢は見るものじゃない 叶えるものだよ


概要編集

作詞:唐沢美帆

作曲:蔦谷好位置

編曲・ストリングスアレンジ:田中隼人agehasprings

歌:せな・りえ from AIKATSU☆STARS!

演奏時間:4:19

BPM:157

挿入歌使用:第1、10、16、22、49、99話、オンパレード23話※

※第1、22、49話は、るか from AIKATSU☆STARS!

第10話は、せな from AIKATSU☆STARS!

第16、99話はるか・せな from AIKATSU☆STARS!

オンパレード23話は、るか・りすこ


アイカツ!」からバトンを引き継いだ新シリーズ「アイカツスターズ!」の初代オープニングテーマ。また、本編の挿入からデータカードダス版のステージ曲としても使用されている。


OPとして使用されている原曲は前作から続投のAIKATSU☆STARS!の新メンバー、せな氏(虹野ゆめの歌唱担当)とりえ氏(桜庭ローラの歌唱担当)による歌唱、つまりゆめとローラ歌唱のものが原曲なのだが、実際には第25代S4白鳥ひめの持ち歌(ひめの歌唱担当は前作の2代目主人公も担当したるか氏)である可能性が高く、アニメ本編内ではひめのステージ曲として度々披露されたり、ひめのシングルとして発売されている描写が確認できる他、データカードダス版で使用されているのはひめ(正確にはるか氏)歌唱のバージョンである。ちなみにゆめもこの曲でステージを披露したことがある一方、原曲に参加しているローラがアニメ内でこの曲を歌ったことは一度も無い


最終話となる第100話ではEDとして、るか・せな歌唱のバージョンを使用。ゆめの語りから上記の冒頭の歌詞に繋がる演出だった。「アイカツスターズ!」本編はこの曲に始まり、この曲で終わった


その後、アイカツオンパレード第23話では、ひめが、長い交渉の末、神崎美月とコラボステージをこの曲で披露した。


余談ではあるが、航空会社である、全日本空輸(ANA)の国内線機内オーディオで、2016年7月1日~31日まで、この曲を聞くことができた。(8ch キッズソングコレクション)


PV編集


関連タグ編集

アイカツスターズ! 白鳥ひめ 虹野ゆめ 桜庭ローラ

epidode Solo…同時期に使用された初代エンディングテーマで、こちらは第25代S4の4人共通の持ち歌。

関連記事

親記事

アイカツシリーズ関連曲一覧 あいかつしりーずかんれんきょくいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2556

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました