ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

スペシャルウィークの愛称として、各種媒体で用いられる呼称。
呼び捨てで「スペ」、敬称付きで「スペ先輩」などのバリエーションもある。

アニメ

第1話でハルウララに初対面で名づけられたのが初出。
生まれ育った田舎を離れてトレセン学園に転入したスペシャルウィークは、初めて教室に入室した際に緊張して転倒してしまうが、これ以降彼女の愛称として定着していった。ちなみにウララは同じクラスではなく隣のクラスだった。

サイレンススズカについては、初対面以降しばらく敬語かつ「スペシャルウィークさん」呼びと距離があった。しかしデビュー戦(2話)の出走前への激励で初めて「スぺちゃん」と呼ぶようになり、2人の関係性の変化を象徴するセリフとなっている。

ゲーム

第4話でエルコンドルパサーに初対面で名づけられたのが初出。授業の間の休み時間でのことだった。
ストーリーこそ異なるものの全体的にアニメ1期序盤を踏襲しているからか、ここでもサイレンススズカから初めて「スぺちゃん」と呼ばれるシーンは物語の重要なポイントになっている。

第3話でウイニングチケットに初対面で名づけられたのが初出。チーム<シリウス>入部時の顔合わせでそう呼ばれている。
ストーリー展開はどちらかといえばアニメよりストーリーイベント寄りの作りになっており、ここでもサイレンススズカから初めてそう呼ばれるシーンが重要になる。

コミカライズ

アニメに先駆けて展開された「STARTING GATE!」では3話が初出。
同室になったサイレンススズカに対してスペシャルウィークが自ら「スペちゃん」と呼ぶように頼んでいる。

ドラマCD

コミカライズよりも先に展開されたキャラクターソングCDシリーズ「STARTING GATE」に収録されているボイスドラマでは01でトウカイテイオーが名づけられたのが初出。サイレンススズカはアニメ同様当初は「スペシャルウィークさん」と呼んでいたが「スペちゃん」と呼ぼうとしている様子が見られた。02の終盤で思わず「スペちゃん」と言ったことをきっかけに以降も「スペちゃん」と呼ぶようになる。2人が本当の友達になるというここでも重要なポイントとなっている。

うまよん」では特に初出と言えるシーンはないが、多くのウマ娘から呼ばれている。

「スペちゃん」と呼ぶ人物

太字はアニメで呼んだことのある人物。

変形

「スぺ」


「スぺ先輩」

「スぺさん」

関連タグ

ウマ娘プリティーダービー スペシャルウィーク(ウマ娘)

関連記事

親記事

スペシャルウィーク(ウマ娘) うまむすめのすぺしゃるうぃーく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「スペちゃん」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「スペちゃん」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1524463

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました