ピクシブ百科事典

セスナ172

せすなひゃくななじゅうに

セスナ 172 スカイホークとは、セスナ・エアクラフトが製造している軽飛行機である。
目次[非表示]

概要

アメリカセスナ社が製造している軽飛行機。愛称はスカイホーク
高翼式配置、4人乗りの単発機という軽飛行機としてオーソドックスな姿をしている…というよりもはや軽飛行機の代名詞、THE・軽飛行機、空のスーパーカブである。
何しろシリーズ累計生産数は43000機以上。これもある意味米国面の一つである。
またT-41という形式名で軍用の練習機としても使われている。

機体

基本的には前作であるセスナ170の発展形。
セスナ170の主翼を金属製(セスナ170は布張り主翼)、また降着装置を前輪式にしたものと言っていい。
主翼は高翼式、キャビンは密閉式の4人乗り。
エンジンは空冷式のレシプロエンジン。最初期の機体はコンチネンタルO-300(145馬力)だったが、最新モデルではIO-360シリーズ(180-210馬力)を使用している。環境負荷の軽減を図って、ユーザーサイドでディーゼルエンジンに換装した機体もある。
航空機としては珍しく自動車と同様に頻繁にモデルチェンジがなされており(特に1960年代は毎年モデルチェンジを行っていた)非常に多岐にわたるモデルが存在している。

生産数

全シリーズ併せて累計43000機以上。これは航空機としては世界一の生産数である。
この数字がどれだけすごいのかというと。


  • セスナ17243000機以上

・・・幾らなんても作りすぎである(褒め言葉)。

関連タグ

飛行機 航空機 軽飛行機 セスナ T-41
米国面
A-4:スカイホークつながり。

pixivに投稿された作品 pixivで「セスナ172」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1310

コメント