ピクシブ百科事典

ソ連空挺軍

それんくうていぐん

ソビエトが保有する軍隊のひとつ。空挺部隊が独立した役割をもつ

概要

空挺部隊は本来、陸軍空軍の部隊の一つとして設置・編成されるが、ロシアでは独立したとして扱われる。(アメリカの海兵隊に構想が似ている。)

その歴史は1931年に航空強襲隊がレーニングラードで設置されたのが始まり。

それ以降、規模が拡大し、5個師団まで規模が大きくなった。

第二次世界大戦に投入された後、兵士だけではなく、独自の車両を持つようになった(対戦車自走砲歩兵戦闘車)。アフガニスタン戦争にも投入され、ムジャヒディーン相手に奮戦した。

ソ連崩壊後、ロシア空挺軍に名称を変えている。

pixivに投稿された作品 pixivで「ソ連空挺軍」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47852

コメント