ピクシブ百科事典

デグドガ

でぐどが

デグドガとは、ゼルダの伝説シリーズに登場するモンスター。 画像右下のモンスター。
目次[非表示]

概要

巨大な単眼を持つ大ウニ
シリーズ初のダンジョン内で手に入る特定のアイテムを使用しないと倒せないボスキャラである。

ゲームでのデグドガ

ゼルダの伝説
レベル5のダンジョンのボスとして初登場。部屋の中をゆっくりと移動しながらビームを放ってくる。
そのままではダメージを与える事は不可能だが、ダンジョンアイテムの『笛』を使用する事で、小さくなり攻撃が効くようになる。
その後、レベル7のダンジョンのボスとして再登場するが、その時は笛を使用すると3体に分裂する。

ふしぎの木の実 大地の章

勘違いしないでよね!べ、別にあんたが強い訳じゃないんだからね!!


『一角獣の洞窟』のボスとして登場。初代と比べると、単眼が大きくなっている。
初代と違い、小刻みな小ジャンプとリンクを押し潰そうとする大ジャンプをしてくるようになっている。
初代同様、通常攻撃が効かないが、巨大なトゲ鉄球をダンジョンアイテムの『マグネグローブ』で操作し、ぶつける事でダメージを与える事が出来る。
4回ぶつけると、6匹の小さいデグドガに分裂して部屋の中を逃げ回り、しばらくすると、再び合体して元の大きさに戻る。

余談

ゼルダの伝説ディスクシステム版の説明書では大ウニラと記載されていたが、後に訂正され『ハイラル大百科』には超大型ウニと記載されている。

関連タグ

ゼルダの伝説
初代ゼルダの伝説 ふしぎの木の実
ウニ バックベアード:『中央に単眼を持つ無数の突起物が生えた球体』という共通点がある。

関連記事

親記事

ゼルダの伝説のキャラクター一覧 ぜるだのでんせつのきゃらくたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「デグドガ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 179

コメント