ピクシブ百科事典

トカーサ星人イオ・ヨンマールイッチ

とかーさせいじんいおよんまーるいっち

トカーサ星人イオ・ヨンマールイッチとは、『特捜戦隊デカレンジャー』に登場するエイリアン。
目次[非表示]

演:菊地美香

データ

  • 身長:151cm
  • 体重:40kg
  • 出身地:トカーサ星


概要

トカーサ星人の王女。その外見はウメコとうり二つだが、お転婆なウメコとは異なり引っ込み思案な性格。
執事のゴーチャ、ばあやのマチカとともにトカーサ星王家のしきたりである「王家の紋章が入った壺を持って様々な行為を行う」という伝統行事を行おうとしていた。
この行事は昔トカーサ星王家の先祖が地球を訪れた際、感銘を受けた風習を混ぜあわせたものなのだが、現在のトカーサ星人もなんでこんなしきたりを行うのかほとんど知らないらしい。

トカーサ星王家の者は、生まれつき額に白毫のような青い印がある。またトカーサ星人の見た目は地球人と変わらないが、実は皮膚が火に強い耐性を持つ特殊な表皮に覆われているため、火傷をすることがない。

劇中での活躍

街にいたところをバンに保護され、暗殺者に狙われているのではないかという推測を肯定するも、実際はこのしきたりから逃げるためについた嘘だった。
そのことを知らないデカレンジャーたちはそっくりさんなウメコを身代わりとしてしきたりを行った(ウメコと入れ変わっている間、イオは絆創膏で額の印を隠していた)。

そんな中、本当に暗殺者プコス星人ジャッキルが出現し、撃たれるも防弾チョッキで助かったウメコに(暗殺の身代わりにもされた事を含めて)「言いたいことははっきり言え!」と説教されることになる(ついでにゴーチャも「理由もわからないのに伝統だからって続けるな!」と説教を食らった)。

ジャッキルはデカレンジャーにデリートされ、暗殺作戦を裏から手配していたマチカも逮捕。ウメコたちにお礼を言うと、王家を継ぐためにゴーチャとともにトカーサ星へと帰っていった。なお、しきたりに使う壺はウメコにお礼として贈られた。


関連項目

エイリアン(デカレンジャー)

ランピリスワーム:演者が同じライダー怪人。こちらもそっくりさん回に登場した。

関連記事

親記事

兄弟記事

コメント