ピクシブ百科事典

トッサカン

とっさかん

インド神話で神々と敵対するラークシャサの王・ラーヴァナのタイ王国での呼称。※メイン画像は女体化アレンジ

トサカン(Thotsakan)とも表記され、タイ王国の叙事詩『ラーマキエン』では緑色をした魔神であるとされる。

ここはトサカン上屋敷



詳細は →ラーマキエン/ラーヴァナ

関連記事

親記事

ラーマキエン らーまきえん

コメント