ピクシブ百科事典

トーマス・ジェファーソン

とおますじぇふぁあそん

アメリカ合衆国第3代大統領。ラシュモア山に彫刻がある大統領の一人であり、歴代大統領の中でも人気のある人物。

概要

アメリカ合衆国政治家第3代大統領
1743年バージニア裕福農家に生まれる。
アメリカ独立戦争に参加し、アメリカ独立宣言を起草。国務長官副大統領を経て、1801年大統領となった。貿易改善ルイジアナ併合などの功績を残す。
1809年退任。退任後、バージニア大学を創立。
1826年死去

ラシュモア山彫刻が作られている4人の大統領(ジョージ・ワシントントーマス・ジェファーソンエイブラハム・リンカーンセオドア・ルーズベルト)のうちの一人であり、歴代大統領の中でも人気のある人物である。

関連タグ

ジョン・アダムズ前任ライバル
ジェームズ・マディスン後任

pixivに投稿された作品 pixivで「トーマス・ジェファーソン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9952

コメント