ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

演:濱田龍臣
超決戦!ベリアル銀河帝国』にてウルトラマンゼロに命を助けられた青年・ランの弟。
まっすぐで素直な性格の持ち主の少年であり、ランと一体化したウルトラマンゼロと共に行動し、ゼロに対しても「兄貴」と呼び慕う。

幼いながらも亡き父・ヒロから直伝の「アヌー拳法」を体得しており、ベリアル軍との決戦ではジャンボットと共にダークゴーネと戦った。
また惑星アヌーの開拓キャラバンで使用されているホバー艇ハスキーの操縦に長け。

父に強い信頼を置いており、彼の語った「バラージの盾」の存在を信じて疑わず、彼から託されたバラージの盾のかけらを大切にしている。

余談

名前は『ジャンボーグA』の主人公・立花ナオキのオマージュ。


ウルトラマンジード 1話


数年後に登場した姿がそっくりなベリアルの息子とは関係がない。

ウルトラマンジード第1話



……多分

なお、クロニクル4作目および『ウルトラマンZ』総集編では、ナオについて触れているがいずれも中の人ネタはスルーされた
このうち、『Z』総集編でナオが登場した際、当時20歳になっていた濱田は「こんなに10歳の頃流されることある???と思いました」「こんなに声高かったっけ……ウルトラ恥ずかしいぜ………」と懐かしみつつもどこか恥ずかしそうなコメントを残している。


『ウルトラマンゼロ』10周年記念!Blu-ray BOXのキャストコメント動画にて久々に登場。
10年経っていたこともあり、ランには「声変わったなぁ」と言われている。
……途中で誰かに変わっているような気がしないでもない。



関連タグ

レイ→ナオ/ランタイガ・ノゾム

関連記事

親記事

超決戦!ベリアル銀河帝国 ちょうけっせんべりあるぎんがていこく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ナオ(ウルトラマンゼロ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14791

コメント