ピクシブ百科事典

ナニカサレタヨウダ

なにかされたようだ

それは、とあるレイヴンの恐ろしく、悲痛な声・・・
目次[非表示]

レイヴン…協力してほしい…

私は何か…されたようだ…
…人間でなくなってしまった…

ムラクモを…列車を…襲撃したい…
これ以上手術を…

解放…されたい…
協力してくれ…

何があった?

これはACNX・RVOLUTIONディスク(旧作のリメイクステージ収録ディスク)のミッション「輸送列車強襲」の依頼文。
このミッションでは強化人間の実験台にされて(『なにか』とはこれを指すと思われる)精神が破綻してしまったレイヴン・ワイルドキャットとともに、強化技術を持つ企業「ムラクモ・ミレニアム」の輸送列車を襲撃する事になる。

「きた……」
「車両……破壊しろ…」

無事に列車を破壊した後は、そのまま襲い掛かってくるワイルドキャットを「彼の望み通り破壊して『解放』する」事で依頼完遂、と言う後味の苦い結末となる。

「これで解放……される……」

また、ミッション「機密物資回収」に登場するAC「ワイルドトロンベ」を駆るレイヴン『レヒト・リンクス』(CV:望月健一)が、
ワイルドキャットのパイロットとは旧知の仲を思わせる発言もあり、
「俺もいずれ、あいつの様に・・・」と語っている。(その前にも色々言ってくるが、発言一つ一つが重たい。)

明らかに異常な状態で書かれた依頼文だが、読み上げ音声もすごく怖い。
この音声があまりに恐ろしい為、あっと言う間にネタとして広がっていった。
ネタとして使われる場合、「何かされた」とはその人物が明らかに普通の思考をしていないと言う意味として用いられる事が多い。

余談

このミッションの依頼主である「何かされた」ワイルドキャットなのだが、
リメイク元になる「初代(無印)」ではとてもまともでさわやかな好青年であった
この事も含めてネタにされる事が多い(とは言え、このミッションが来る=ワイルドキャットの生存を意味し、その場合ワイルドキャットは不運にもムラクモに再び捕縛された後、再調整された可能性がある為、全く笑えない状況でもある)。

「貴様は、あの列車の…好都合だ、決着をつけようか!」
ちなみに、初代の彼はこのセリフの直後にKARASAWAの連射であっと言う間に倒せる為、資金稼ぎのいいカモ。

関連タグ

関連記事

親記事

ACNX あーまーどこあねくさす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ナニカサレタヨウダ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1014110

コメント