ピクシブ百科事典

ニルゲ・パルドゥック

まむーと

BLEACHに登場する人物(2コマ目右の男性)。象さん。あだ名はマムート。
目次[非表示]

CV:松岡大介

概要

10月17日生まれ。身長は212cm、体重は152kg。

破面・No.27。
大前田と交戦。

本編では名乗らず、単行本のおまけページに設定資料のような形で載せられた。(本人曰く、名乗るの忘れてたとのこと)
そのためアニメでも次回予告で彼の斬魄刀の名前(マムート)と呼ばれてしまっている。

大前田が太っていた為油断しまくって戦っていたがそれは大前田の演技であり、本気を出した大前田に瞬歩で攻撃をかわされ背後をとられ、五形頭に倒され敗北。大前田と鼻のことで遊んでいたところ吹っ飛んできた砕蜂が頭に直撃し意識を失い、そのままフェードアウトした。死亡したかは不明。

アニメでは直撃後もスタッフの尺稼ぎで生きていることにされ、再び大前田と再戦し原作で見せなかった虚閃も使おうとするがまたも大前田の演技に騙され、結局五形頭で叩き潰され敗北した。

帰刃『巨象兵(マムート)』

解号は『踏み潰せ(ふみつぶせ)~』
解放すると巨大な象になる。見かけによらず高い身体能力を誇り、一階からビルの屋上にジャンプでいけるなど高いジャンプ力を誇る。

  • 虚閃

アニメでのみ使用。色は青。
原作ではそもそも使えるかすら不明。

名言

  • 知らないのか?人を見掛けで判断してはいけないんだぜ

大前田にそっくりそのまま返され、皮肉にもブーメランのように自分に突き刺さる形になった。

関連タグ

BLEACH

関連記事

親記事

従属官 ふらしおん

兄弟記事

コメント