ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

プロフィール

階級破面・No.50
身長178cm
体重65kg
誕生日5月13日
CV中村悠一

概要

第5十刃ノイトラ・ジルガ従属官

額に仮面の名残を付け、右目に眼帯を着用した男。黄土色の髪をしており、右頬には水色の仮面紋が入っている。

端正な顔立ちに丁寧な口調で優男のような印象を受けるが、ノイトラの命令であれば残忍な行為も厭わない。ノイトラへの忠誠心の高さゆえに、敵の攻撃に対し身を挺して彼を護ろうとしたり、ノイトラが攻撃されると冷静さを欠いてしまう事もあるが、その行動はノイトラから厭われている。

以前はノイトラとは上司と部下という関係では無かった様子だが、この頃からノイトラを気遣う態度は見せていた。また当時は右目に眼帯は付けていなかった。


チャドの最後の攻撃からノイトラを庇ったり(最期の攻撃には爆発力がある可能性があるため)、ノイトラの命令で井上織姫を拘束したりなどした。


ノイトラの命令で斬魄刀を解放し黒崎一護を一方的に踏み潰し、止めを刺そうとした瞬間、更木剣八が駆けつけてきたことで阻止され、彼に闘いを挑む。が、実力的に敵うはずもなく、肩を斬られ真っ二つになり(アニメでは頭からであり、真っ二つにならずに)、「申し訳ございません。ノイトラ様」と詫びながら再起不能になった。そして剣八に倒されたノイトラの最期を涙ながら見届け、上司の後を追うように戦死した。

ちなみに第313話の冒頭の回想は彼視点のものである。


帰刃:『牙鎧士(ベルーガ)』

解号は「打ち伏せろ『牙鎧士』(うちふせろ『~』)」

解放前はサーベルのような形で、刀身の途中に輪の形をした刃があるという特殊な形状をしている。

解放すると猪のようなマッチョな巨人の姿になり、眼帯を付けていた右目には傷があり隻眼になっている(アニメでは傷はあるものの、隻眼ではない)。

また両胸の部分に、解放前の服装に描かれているものと同じ模様が描かれている。特殊能力は持たず、筋肉質の屈強な肉体と怪力のみで敵を捻じ伏せる。


関連タグ

BLEACH 破面 従属官 ノイトラ・ジルガ

関連記事

親記事

従属官 ふらしおん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 107701

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました