ピクシブ百科事典

ノエル・シーカー

のえるしーかー

ゲーム『零の軌跡』・『碧の軌跡』・『創の軌跡』に登場するサブ・メインキャラクター。
目次[非表示]

CV:浅野真澄

概要

クロスベル警備隊所属(クロスベルでは軍隊が存在しない)。初登場時の階級は曹長
クロスベル警察のオペレーターであるフラン・シーカーは妹。

本編開始前

クロスベル自治州クロスベル市生まれ。実家は東通りのアパート・アカシア荘にあり、クロスベル警備隊に所属した父・オズマ・シーカーの影響のもと育った。

しかし、幼少期に父・オズマが任務であったカルバード共和国軍との合同演習中に、共和国軍兵のライフルの誤射で撃たれて殉職(これは『碧の軌跡』終章にてフランが述べている。)してしまい、クロスベル自治州の政治的立場で「事故」として片付けられてしまったこともあり父と同じクロスベル警備隊を志し、クロスベル警察学校警備隊課程を優秀な成績で卒業、クロスベル警備隊に入営する。

入営後、ソーニャ・ベルツ副司令の厳しくも的確な教練により導力車からモーターボートまで幅広い乗り物を運転できるようになる。また、クロスベルに流れ着いたランディとも同僚となっており、『零』開始前の時点では曹長を拝命した。

零の軌跡

ノエル曹長


ロイドたち特務支援課との関わりは帝国東部国境検問所「タングラム門」での警備隊の訓練から始まり、その後星見の塔での調査では警備隊として同行、これが最初の共闘となった。

その後も月の僧院での調査でも一時パーティインし、ほかにも装甲車を運転して各地に案内もした。終盤、薬物・グノーシスを投与したクロスベル警備隊一部隊・マフィア「ルバーチェ商会」によるクロスベル市内の大騒擾では、このグノーシスを広めた黒幕・ヨアヒムが待ち構える《太陽の砦》を目指すロイドらの乗った車が、グノーシスを投与されて特務支援課を狙う警備隊装甲車に追われて危機に陥っていたところに現れ、装甲車を横転させるなどで援護した。

碧の軌跡

特務支援課 新メンバー


ヨアヒムの起こした事件…『教団事件』終結後、特務支援課に出向という形で増員メンバーとなり、ノエルのほか、ワジも新メンバーであることには一時驚いていた。

「君 は 俺 が も ら う (キリッ」


本編後半ではディーター・クロイスによるクロスベル独立国建国宣言により、自身の所属する警備隊がクロスベル国防軍と改組され、諸事情から一時的に特務支援課はノエルと対立の立場となってしまい、ついにはノエルがロイドを投獄することに至った。

その後、郊外の拘置所より脱出したロイドがワジやティオらと合流してソーニャ司令に密会すべく、西部国境門・ベルガード門に潜入するとみてノエルはロイドらベルガード門地下貨物ホームにて迎撃、ついにはとなるが、このときのロイドのノエルに対する発言は一見の価値がある。

敗戦後はソーニャの仲裁と指示もあり、特務支援課に再度合流。ワジの本職である聖杯騎士団専用飛空艇『メルカバ玖号機』に搭乗して残るエリィらとの合流を果たした後は、クロスベル市内解放、ディーターを捕縛した後、最終決戦地・碧の大樹に向かい、最後の戦いに挑んだ。

閃の軌跡シリーズ

曹長


閃の軌跡シリーズでは登場していないが、クロスベルがエレボニア帝国によって占領され、所属した国防軍は解体、ノエルもまた鳥籠作戦によって身動きが取れない状況になっていた。その後鳥籠作戦が解除されて解放後は地下活動に動き、「巨イナル黄昏」での帝国軍への動向に対して、旧クロスベル警備隊の一員として抵抗していたことが語られている。

創の軌跡

特務支援課の最新装備(?)


『創の軌跡』では久々の登場で、再建された警備隊に再び所属となる。

中盤、ロイドたちがラインフォルト社の兵器工場から脱出する際、崩れ落ちた天井により行き場を失ったロイドを救出すべく、自らバイクを駆ってロイドを救出・脱出に成功する。

その後はロイドたちと合流。炭鉱町マインツにたてこもる警備隊と合流すべく、黒の衛士隊との戦いに臨んだ。

本作のSクラフト・「ワイルドスタンピード」はバイクを駆って銃撃しながら敵陣を駆け抜け、最後は竜巻を巻き起こして締める豪快なものである。戦闘で使うのみならず、終盤のクロスベル内をバイクで移動するときも、ノエルはバイクの運転が可能なキャラの一人でもある(他はロイドとランディ)。

人物

シーカー姉妹


亡き父の影響もあって、性格は軍人らしく礼儀正しく同い年のロイド相手でも敬語で話し、公私混同はしない。
ただし、恋愛沙汰は苦手で自分が女性として魅力に欠けている事を気にしているようだが、妹・フランの話では自室にある黒いクマのぬいぐるみ(無名)を抱きしめるのが好きらしいので女の子らしさはある。
その一方でカーマニアかつ、バイクや自転車も趣味としており、とくにモータースポーツについて語りだしたら熱中してしまう一面もあり、バイクについては『創』の夢幻回廊で、ジョルジュと語る一幕もある。

バトルスタイル

あなたを拘束します!


登場作品を通じての得物は二挺サブマシンガン。射程距離はエリィよりも短いが、その分攻撃範囲が広いのが特徴である。クラフトは警備隊所属らしく敵への制圧を目的としたものが多く、敵の移動力を下げる「電磁ネット」、ロケットランチャーを持ち出す「スマートミサイル」があり、『創』では「リベリオンショット」という敵陣に飛び込んでサブマシンガンを乱射するクラフトが追加された。

『碧』終盤で体得するSクラフト「アームドフォース」は突っ込みどころ満載の技で、ノエルの連絡の後、新型装甲車が二台現れ大火力で敵を撃破する技だが、例えそこが飛空艇ですら立ち入れない亜空間であったとしても問答無用で走ってくる。
一体どうや(r…と言えるが、前述の『創の軌跡』での「ワイルドスタンピード」も同タイプのSクラフトと見ることもできる。



登場作品

零の軌跡

碧の軌跡
創の軌跡

別名・表記ゆれ

ノエル(略称)

関連タグ

ロイド・バニングス ティオ・プラトー エリィ・マクダエル ランディ・オルランド

関連記事

親記事

特務支援課 とくむしえんか

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ノエル・シーカー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 857637

コメント