ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. エレメンタルジェレイド』の登場人物。→キュリート・エンヴァティリア
  2. 英雄伝説 軌跡シリーズ』の登場人物。本項で解説。
  3. 赫炎のインガノック』の登場人物。→キーア(赫炎のインガノック)


CV:釘宮理恵

概要

零の軌跡碧の軌跡

収納型ヒロイン?


「黒の競売会」にてロイドたちに保護された、緑髪の少女。推定年齢9歳。
記憶がないためクロスベル警察特務支援課で保護されることになる。

無邪気で明るい性格であり、特務支援課のメンバーやクロスベル自治州の人たちからはとても可愛がられるようになった。
異常なほど物覚えがよく、料理をはじめとした家事等を短期間でマスターしている。


以下、『碧の軌跡』のネタバレ注意!!



















正体ネタバレ

零


その正体はゼムリア大陸に伝わる《七の至宝》の一つであり、1200年前に自らの意思で失われた『幻』の至宝《虚ろなる神(デミウルゴス)》をクロイス家(ディーター・クロイスマリアベル・クロイスの係累)によって再現された『零の至宝』。
キーアの身体はすでに500年前に完成し、さらにはその知性についてもD∴G教団によって送り込まれていたのである。
世界の理や歴史に干渉することで時空間を自由に書き換えることができる「因果律の操作」の能力を持っており、『零の軌跡』ではロイド達がヨアヒムの逮捕に失敗し、返り討ちされて全員殉職した歴史をなかったことにした

零の至宝


『碧』最終決戦では想いと力が暴走したことで『碧のデミウルゴス』に取り込まれ、ロイド達に襲い掛かる。Sクラフト『時空大崩壊』は発動すれば即時ゲームオーバーとなる、軌跡シリーズ最大級のトラウマとしても知られる。

激闘の果てにキーアはロイド達特務支援課により救出、現実世界へ戻ってきた。

この激闘と引き換えに至宝としての力は失ったが才能そのものも喪失したわけではなく、高い知性はそのまま残ることになり、エレボニア帝国も彼女の存在はクロスベル併合後も危険視していたほどであった。


閃の軌跡Ⅳ

キーア・バニングス


救出後、キーアはロイドの養女に迎えられたため、名前も「キーア・バニングス」となる。『閃の軌跡Ⅲ』ではクロスベル総督ルーファス・アルバレアによる『鳥籠作戦』によって、ロイド・エリィ・アリオスとともにミシュラムに監禁されていた。

その後、新Ⅶ組トールズ士官学院・第Ⅱ分校のアクションで鳥籠作戦が解除されて監禁を解かれたのち、『巨イナル黄昏』が発動してしまう。

発動直後、キーアはロイド・エリィ、そしてクロスベルに入国できた遊撃士エステルヨシュアレンとともにオルキスタワーに突入、今エレボニアで何が起きているのかを知るべくレンとともにタワー内のマザーコンピュータをレンとともに解析した。

タワー脱出後は潜伏していたが、そのさなかに新Ⅶ組と再会し、クロスベルを脱出して魔女の里・エリンに移動。レン、そして魔女の長・ローゼリアとともに囚われの身となったリィンの居場所たる黒の工房本拠の解析にも協力、そして場所を特定することに成功、リィン奪還を後方より支援した。リィン奪還後は第Ⅱ分校教官となっていたランディとも再会し、その後いったんクロスベルにジョゼットの飛空艇で戻る。

中盤、儀礼艦パンタグリュエルにて行われたミルディーヌ公女が主宰する「千の陽炎作戦」の会席にて、別働で動いていたロイド・エリィとともに合流、さらにはランディや新Ⅶ組一同によって救出されたティオとも再会、特務支援課オリジナルメンバーが再結集した。

そこに急襲をかけたのが帝国皇太子セドリックだった。セドリックに協力するのは結社「身喰らう蛇」と猟兵団「赤い星座」で、完全に押された状況となってしまい、ミルディーヌは全員退艦、特攻を宣言するが、このときにキーアが

「待って。……別方向から何かが来るよ!」

そこに現れたのは敵勢力によって爆殺されたはずのオリヴァルト皇子駆る新型巡洋艦・「カレイジャスⅡ」だった。セドリックや結社・猟兵の軍勢をここで退却させ、オリヴァルトは《光まとう翼》として第3の道を提唱、これにキーアをはじめとする特務支援課もその一員として《巨イナル黄昏》を止めるべく活動、リィンたちに協力することになる。キーア自身は非戦闘員であるため、オーダー要員としてのサポートを行うことになる。

【軌跡】SSS#3 閃IVCD


最終決戦では幻想機動要塞のバリアを張る「塩の杭」にロイドたち特務支援課オリジナルメンバーにキーアも随行して攻略に向かい、これを制圧。さらには全ての元凶との戦いにもオーダー要員として支援した。


余談

【碧の軌跡ネタバレ?】 カワイイは兵器!


キーアペンギン…………『碧の軌跡』のキーアの部屋に置ける家具コレクションのひとつに「Zweiペンギン」なるものがある。これらを含めて家具をコンプリートするイベントで、キーアがこのペンギンの着ぐるみを着るシーンがあり、特務支援課女子一同がメロメロになってしまったことで着ぐるみこそ置くことは許されたが、着用禁止となった一幕がある。『創の軌跡』では自室のぬいぐるみのひとつとして置かれている。


関連イラスト

キーア
キーア


おやつタイム
キーア



関連タグ

falcom 軌跡シリーズ クロスベル自治州 特務支援課
零の軌跡 碧の軌跡 閃の軌跡Ⅳ 創の軌跡

関連記事

親記事

特務支援課 とくむしえんか

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「キーア」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「キーア」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 563987

コメント