ピクシブ百科事典

ノーラ(ロマサガ3)

のーら

ノーラとは、RPG『ロマンシングサガ3』の登場人物である。

概要

メッサーナ王国の首都・ピドナの町にある鍛冶工房「ピドナ工房」の女職人。23歳。
先代の親方の1人娘であったが、父は聖王の槍を盗んだ人物を追って旅出つも殺害され、以来工房の職人達も散り散りになってしまった。
唯一残った青年職人「ケーン」と2人で工房を切り盛りしていたが仕事がうまくいかず、父の仇を探して旅に出ようとする。

ステータスは、(宿星・得意武器を変えた)主人公キャラを除けば全仲間キャラ中トップタイの腕力と器用さを併せ持つ物理アタッカータイプ。LPも高めで、素早さも並程度だが、反面残りのステータスは平均以下。印象に反して体力は最低クラス。
物理攻撃技の多くの威力・命中率に関わる腕力・器用さが両方トップということで、武器を使わせれば鬼のように強い。また、棍棒と斧の殆どの技に閃き適正を持つ。
更にパーティに加えていれば発注した武具を少ない戦闘回数で完成させられるという特典もある。
仲間としては早い段階で加えられる上、上記のように有用な人材でもあるのだが、初対面の際に仲間に加えないとそれきり行方不明になってしまう
また加えてからも、パーティから外した後に武具開発の仕事を任せると2度と仲間にできなくなる。

なお父の仇を倒して槍を取り戻しても特にセリフなどは無い。

公式イラストではタバコを咥えている。
ファンブック『練磨の書』によれば、父は彼女に婿を取らせて工房を継がせる予定だったが、殺害されたことで有耶無耶になったという。
婿になる予定だった男が誰だったのかは不明(ケーン本人ではないが、彼はその相手を知っているとのこと)。

関連項目

ロマンシングサガ3

pixivに投稿された作品 pixivで「ノーラ(ロマサガ3)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19685

コメント