ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「イセカイ界トオォォタル!」

CV:田村睦心

概要

バシンはあだ名であり、本名は馬神トッパ。バトスピ大好きの熱血少年。
「正面突破で○○トォォタル!」が口癖。
ペットとして白ネズミのアイボウを飼っている。父親が冒険の旅に出てしまったため、母親の馬神ハヤ美と2人+1匹で暮らしていた。最終話でとうとう父親と共に暮らせるようになったと思いきや、またも冒険の旅に出てしまった。

人物

良くも悪くも「正面突破」。周囲に呆れられることも多いが、その情熱は知らぬ間に仲間たちへと伝播し、みんなを支える大きな存在になっていく。
幼い頃は大人しい性格だったようだが、ある日母親にバトスピを教わりたいと頼み、以降は活発な少年へと成長した。後に父母ともに伝説のカードバトラーであることが判明。事情を知るものからは血筋であると考えられている。

あらゆる生活の基準がバトスピで設定されており、バトスピのことになるとそれ以外が見えなくなってしまう。そのため、幼馴染のメガネコとは特にすれ違いが多くなってしまい、一時期大いに悩んだこともあった。しかしメガネコがバトスピを始めたことにより仲直り。以降はともに肩を並べて戦う仲間となった。

メガネコからの好意には気づいておらず、普段はもっぱらアイドルのマイサンシャインやライバルのにばかり気を取られている。しかしメガネココンタクトになったときは思わず顔を赤くして照れており、それなりに気にしてはいるようだ。

バトルスタイル

デッキは赤属性のカードが主体。性格と同じくバトルスタイルも正面突破。
しかし物語が進むにつれて様々な色のカード組み込んだ混色デッキ使いに。特に中学に入って対戦したバトスピ部部長・セブン先輩に青属性のデッキ破壊で敗北した後は、ライフを削り合うだけのバトルから更に視野が広がっていった。

キースピリットは龍皇ジークフリード「聖皇ジークフリーデン」。他には「暴双龍ディラノス」がジークフリードと並ぶ形でよく召喚され活躍した。
特にジークフリードは初のXレアというだけでなく、以降のアニメ・バトスピシリーズにおける主人公の設定を決定づける象徴的な存在となった。戦いを重ねるうちにバシンとは魂でつながるほどの深い絆で結ばれ、バトルの今後の展開を語りかけるまでに至る。

関連イラスト

バシンとアイボウ
正面突破で…



余談

  • 後日談兼ねたスピンオフ作品バトルスピリッツ輝石の覇者馬神弾と絡んでいる。また、主役の霧笛セイヤとは別番組(中の人繋がり)で絡んでいる。
  • テレ東移動第一弾でもあるバトルスピリッツ烈火魂の新春スペシャルにて、烈火幸村との共演が実現。「烈火魂」の世界を支配しようと目論むナゾオトナを追って「烈火魂」の世界に現れ、幸村と共にナゾオトナに挑んだ。 また、2015年12月にはバシンのキースピリット「龍皇ジークフリード」が収録されていたブースターパック第1弾が「龍皇再誕」としてリバイバル(TCG的に言えばエラッタ対応)リリースされ、CMにバシンが出演している。
  • バトルスピリッツ烈火魂の後番組であるバトルスピリッツダブルドライブでは、ダブル主人公のヨク・アルバトロサ田村睦心が担当する。もしかすると、正月特番のゲスト出演は、こちらにも関係していた可能性も否定できない。
    • ダブル主人公の1人とはいえ、シリーズ続編の主人公役で元主人公が主人公復帰や血縁者でもない別キャラでキャスティングされるケースはアニメの歴史に於いて珍しく、田村氏は妖怪ウォッチのアニメでも主人公の1人として起用された後の新シリーズで主人公でキャスティングされるという経歴を辿っている。


関連タグ

バトルスピリッツ 少年突破バシン 馬神ハヤ美
メガネコ J

関連記事

親記事

少年突破バシン しょうねんとっぱばしん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「バシン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 734866

コメント