ピクシブ百科事典

ヨク・アルバトロサ

よくあるばとろさ

「バトルスピリッツダブルドライブ」の主人公の1人
目次[非表示]

ズバッとビシッと大勝利!

概要

CV:田村睦心

異世界「バルガルド」の出身の少年。クールにふるまうが熱い情熱を持つ。
バルガルドの名門である「アルバトロサ家」の出身でプライドが高い。
英才教育を受けており、単純なバトルの実力だけでなく身体能力もかなり高い(バトルでは使われなかったがサバイバルでかなりの活躍を見せた)。
好きな食べ物は「ウニャポンテ(バルガルドの郷土料理)」。
凄まじく蟹に惚れ込んでおり、相手がそのコスプレをしていても拒否する程である。

「バルガルド」ではバトスピは国同士の交渉に使われており本人いわく「真剣勝負」。
そのため駿太の世界のバトルを遊びとみなしている。
スピリッツワールド同様スピリットは実態化するようだがバトルアーマーは存在せず、ライフで受けたときの痛みにも驚いていた。

当初は勇者の使命に興味を示さず、一刻も早くバルガルドに戻ろうとしていたが、スピリッツワールドの異変がバルガルドにも悪影響を及ぼすことを知り、協力することになる。
最初はいた世界の都合上バトスピ環境が違いすぎた駿太や気弱な性格のメイに厳しく接していたが、根は心優しく、割と早くに仲良くなった。

序盤は十二神皇の力もあって向かうところ敵なしであったが、イヌイ将軍に敗北したことでゲイル・フェニックスを奪われ、更にゲイル・フェニックスの新たな所有者となったヨロイにも敗北を喫し、一時は心身ともに大きなダメージを受けた。
しかし兄・ザルクからの言葉を思い出したことで立ち直り、メイのグロリアス・シープを奪いに来たヨロイにリベンジを果たしてゲイル・フェニックスを取り戻した。















十二神皇を巡る争奪戦は兄ザルクすら巻き込む事態にまで発展したものの、駿太と共に復活した邪神皇デスピアズを封印、スピリッツワールドを平穏に戻し、彼を最高の好敵手であり、パートナーと認めバルガルドへと帰還する。

しかし、その数ヵ月後、多元世界への往来が確立されたのか…駿太の世界へ赴き、彼のクラスメイトとして転入してくる事となるが、これはまた別のお話である。

使用デッキ

系統:「爪鳥」中心の緑デッキを使用。和風な外見の多い緑では珍しく西洋風な外見のスピリットが多い。
従来の爪鳥デッキらしく相手を披露させる効果をメインに立ち回るほか、ミストラル・ビットを手に入れてからは系統:「遊精」も追加。披露させたスピリットへの追撃も得意となっている。

スピリット


  • チキンナイト
その名の通り騎士の鎧を着た鶏型スピリット。
緑属性の「神皇」のコスト軽減能力を持つ。

  • 丁騎士シュバリエ
コアブースト能力を持つ中型スピリット。
バトルスピリッツブレイヴ」から登場する「武槍鳥スピニード・ハヤト」に酷似した外見。

  • 癸の槍獣ヤリアラシ
ミストラル・ビット入手に伴い新たに使われるようになったスピリット。
自分のエンドステップで回復するほか、破壊されると疲労状態の相手をデッキの下に戻す効果を持つ。
何気にTVシリーズ初の系統:「遊精」である。
  • 酉の十二神皇ゲイル・フェニックス
キースピリット。コアを犠牲に回復できる新効果【飛翔】を持つ。
イヌイ将軍に敗北したことで暗黒バトラー側に奪われるが、後にヨロイを倒したことで取り返した。

  • 丁騎士ウェッジテイル
エトに使える神官から渡されたスピリット。
召喚時にデッキの上からカードを5枚オープンし、ブレイヴカードと系統:「神皇」を持つスピリットカードを1枚ずつ手札に加える能力を持つ。

  • 卯の十二神皇ミストラル・ビット
相手のターンでも神速で召喚でき、ソウルコアを封印できる能力【神速封印】を持つ。TVシリーズ初の「遊精」持ちXレア(ブレイヴに登場したセフィロ・アリエスは別として)。
封印時は、疲労状態の相手スピリットを手札に戻すことで相手のライフを1個削りつつ、ボイドからコア1個ずつを系統:「神皇」/「十冠」を持つ自分のスピリット全てに置くことが出来る【跳躍】を持つ。

  • 超・十二神皇ゲイル・フェニックスZ
イオとのバトルで覚醒したゲイル・フェニックスの進化系Xレア。独語のZでゼファーと読む。コアを一つ除外する事で十二神皇を回復し、このスピリット以下のコア数の敵のブロックを封じる【雷飛翔】を持つ。

ブレイヴ

  • 風魔神

異魔神ブレイヴの1体。ソウルスポットと呼ばれる遺跡で手に入れた。
左側のスピリットにコスト4以下のスピリットを破壊する効果とそのスピリットと同色のマジックを封じる効果を与える。

  • 超・風魔神
風魔神が進化した異魔神ブレイヴ。ソウルスポットの試練を乗り越えた褒美として手に入れた。
左右両側のスピリットのアタック時に相手のバースト発動を封じる効果と、左右に系統:「神皇」を持つスピリットがブレイヴしている間は相手の手札の使用を封じる【ダブルドライブ】を持つ。

マジック

  • バインディングソーン

「少年突破バシン」の頃から使われているスピリット1体を疲労させる緑のマジック。
何気に「烈火魂」の時代に登場したリバイバル版である。

  • グラスバインド
BP8000以下のスピリット2体を疲労させ、さらに発動ターンの相手スピリットの回復を封じる緑のマジック。ヨロイに奪われたゲイル・フェニックスの「飛翔」を封じる手段として使用された。

  • デルタバリア
使用したターンの間、相手の効果やコスト4以上のスピリット及びアルティメットのアタックによってライフを0にされるのを防ぐマジック。

ネクサス

  • 白雲に茂る天翼樹

配置時にボイドからコア1個をリザーブに置き、系統:「爪鳥」を持つスピリットが自分の場にいるときはさらにボイドからコア1個をリザーブに置くことが出来るネクサス。
Lv2時は、相手がスピリットの効果でドローした際に、ドローしたカード1枚につき相手スピリットを疲労させる効果が追加される。

  • 力集める翼風車
ブレイヴしていない相手スピリットまたは相手アルティメットがアタックした時、ボイドよりコア1個をこのネクサスに置くことが出来る。
Lv2時は、「神速」と入っている効果を扱う際にこのネクサスにあるコアをリザーブにある物として見なす事が出来る効果が追加される。

中の人

演じる田村睦心はバトスピアニメ第1作少年突破バシンの主人公馬神トッパを演じており、後述の主人公を演じた声優が後のシリーズ作品で主役以外のキャラで起用はそこそこ見られるが、W主人公の一人という形ではあれシリーズ作品で二度目の主役抜擢となったのはアニメ史においても非常に珍しい。
また、前作烈火魂にも紫鬼神蘭丸役で出演しており、更に特番でバシンとしても出演している。

余談

名前の由来は翼を意味する翼(ヨク)と英語で信天翁を意味する『albatross』。いずれもキースピリットのモチーフである『』に関連したワードである。

関連記事

バトルスピリッツ バトルスピリッツダブルドライブ
ザルク・アルバトロサ
茂上駿太 タツミ

酉年 卯年 超人 エリート カニ 主人公
ハガクレ・シドー 美鳥山阿国:歴代の爪鳥使い

pixivに投稿された作品 pixivで「ヨク・アルバトロサ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 62989

コメント