ピクシブ百科事典

バリアーシールド

ばりあーしーるど

バリアーシールドとは、『電光超人グリッドマン』に登場するアシストウェポン。

概要

劇中で最初に登場したアシストウェポン
その名の通り巨大な盾で、縁から超高電磁波を発生させて防御する。名前の通りバリアーを発生させるである。また中心部から超電磁渦を放射し、敵を麻痺させることができるが劇中未使用。

馬場一平バギラの起こした流通ストップ騒動のせいで食べられなかった大好物のスペシャルドッグをもとにCGを描き、井上ゆかがプログラミングすることで完成した。

ホットドッグをモチーフにしているだけあって、内部にはソーセージよろしく電磁剣プラズマブレードが挿入されている。

第6話にてアノシラスコンポイド・ユニゾンの力でプラズマブレードと合体しグリッドマンソードとなる能力を得た。

関連項目

アシストウェポン

関連記事

親記事

アシストウェポン あしすとうぇぽん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「バリアーシールド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 75

コメント