ピクシブ百科事典

パイロ(トランスフォーマー)

ぱいろ

パイロとは、『トランスフォーマー』シリーズの登場キャラクター。
目次[非表示]

概要

初出は1993年にヨーロッパ圏で発売された『トランスフォーマーG2』で、翌年にはスパークという名に改名されている。
オートボットで唯一アブリテレイター(Obliterator:抹殺者の意)の称号を持つ戦士であり、ライバルは彼と同じくアブリテレイターの称号を持つディセプティコンクレンチ(後にコロッサスと改名)。
変形するビークルは空港などで使用される化学消防車で、車体前部がパイロに、虎縞模様の塗装が施された車体後部は6連装のミサイルランチャーを搭載した多機能防衛プラットフォームにそれぞれ分離・変形する。
赤を基調としたボディに黄色や水色の差し色が施されていて、同時期にリリースされたトランスフォーマーらしく大変ビビッドな色使いをしているが、腕やつま先に使用されている黄土色のパーツが非常にもろく、変形させた時の負荷によって容易に割れてしまい、未開封の状態にもかかわらずパッケージ内で既に破損しているというケースもあった。
これこそが世のTF収集家が恐れおののく金プラ症候群(GPS:Gold Plastic Syndrome)である。

2010年に開催されたボットコンでは、『Transformers Universe』(変形!ヘンケイ!トランスフォーマー)版インフェルノのリカラー品がスパークの名称で限定発売された。
カラーリングこそ前述のG2版を踏襲してはいるものの、悪名高い金プラは使用されていないので、自壊の心配は無い。
付属のカードの解説によれば、彼は地球生まれのトランスフォーマーであり、人間社会では、パイロ・イグナティウス・スパークと名乗っている。
彼はイギリスロンドンの消防署に勤務し、人間達と共に日夜救助活動に励んでいたが、クレンチ率いるディセプティコンの襲撃から英国女王を救った功績により騎士爵に叙された。

トランスフォーマープライム

かつてバルクヘッドホイルジャックが所属していたオートボットの精鋭部隊・レッカーズの一員。
しかし、名前が会話に出てくるのみであり、劇中では既に故人となっている。
どのような姿をしているのかも明らかにされていない。

IDW

近年のIDW社のアメコミでは、レッカーズの一員として『Last Stand Of The Wreckers』等の作品に登場。
コンボイオプティマスプライム)を尊敬しており、彼に似せて自身を改造している。
戦いには信条が必要だと考えている。

関連タグ

トランスフォーマー トランスフォーマーG2 アメコミ プライム サイバトロン
消防車

pixivに投稿された作品 pixivで「パイロ(トランスフォーマー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 148

コメント