ピクシブ百科事典

目次[非表示]

G1

CV:ニール・ロス/堀内賢雄(2010)、池水通洋ザ☆ヘッドマスターズ

サイバトロン初のトリプルチェンジャーで、架空の装甲車攻撃ヘリコプター変形する。英語圏での名前はスプリンガー(Springer)
性格は血気盛んだが、が達者な楽観主義者。
アーシーのパートナー兼ボーイフレンドであり、ロディマスコンボイとはホットロディマス時代からの親友
武器はヘリのローター部分である「ローターサーベル」とレーザーガン、そしてに内蔵されているレーザー砲

初登場は『ザ・ムービー』で、アーシーと共にサイバトロンシティを戦闘モードに変形させデストロンを撃退。
ウルトラマグナスパーセプター達と共に惑星ジャンキオンに向かい、そこを根城とするレックガーらと交戦する。

続く『2010』では、惑星ゴーのゴミ処理マシンによってバラバラにされてしまったが、サイバトロンの仲間となったレックガー達によって復元された。

IDW(スプリンガー)

スプリンガー
ラジャ !!


IDW社から刊行されている『All Hail Megatron』や『Last Stand of the Wreckers』などのアメコミでは、精鋭部隊レッカーズの指揮官として描かれており、アニメ以上に血気盛んな性格で描かれている。

ジェネレーションズ』でラインナップされた玩具はは、このIDW版を再現したものである。G1同様SFデザインではあるものの、3段変形をしっかりこなす良作。

スーパーリンク

CV:フレンチ・ティックナー/吹:飛田展男
スーパーリンク』では、サイバトロンの歴戦の戦士である空中防衛官で、通称ご隠居」。海外版『Transformers: Energon』での名称はバルクヘッド(Bulkhead)。
攻撃ヘリコプターに変形し、単独で歩行形態に変形可能なアタックブースターと合体する事も可能。
既に老人ではあるが、多くのサイバトロン戦士達が彼に敬意を払っている。

国内版の玩具は海外版からサウンド発声ギミックを削除しての発売となった。

レジェンズ

先述したジェネレーションズを色替えして、「LG19」の番号を与えられて発売。


コミックではG1と同一人物という設定で、web版から登場する。ホワールロードバスターから肥満体系なことを指摘され、されにレジェンズ世界でカッコいいボディが作れると聞き、そこを訪れる(正確にはアルファートリンに召喚してもらった)。ライノックスに改造手術をしてもらい、玩具同様の姿に変わった。

関連タグ

関連記事

親記事

トリプルチェンジャー とりぷるちぇんじゃー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スプラング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18244

コメント