ピクシブ百科事典

アストロトレイン

あすとろとれいん

アストロトレインとは、『トランスフォーマー』シリーズに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

CV:喜多川拓郎
G1(「初代」から「HM」まで)にて登場するTF
デストロンの輸送参謀で、D51風(IDWコミックAll HAIL MEGATRON作中では形態は似るがより大型の車輛であるD62のナンバーを描かれていたことがある)の蒸気機関車スペースシャトルの2形態に変形するトリプルチェンジャー(トリプルトロン)の一人。
通常時はメガトロンと同じくらいの大きさだが、スペースシャトルモードに変形すると、仲間十数人を楽に搭載できるほど巨大化する。ただし、輸送や物資運搬の便利屋的にこき使われる不憫な場面が多い。そのせいでエネルギー不足で補給しつつ輸送、つきたら補給を繰り返したことを愚痴ることもあった。
先輩に当たるスタースクリームほどではないが野心家な面もあり、32話『スカイゴッド』ではスタースクリームを出し抜き、トランスフォーマーを神だと勘違いする土星の衛星タイタンの先住民たちに己を神として称えさせた。また39話『トリプルチェンジャーの反乱』では同じトリプルチェンジャーのブリッツウイングと共に反乱を起こしたりした。
一方アメコミなどでは、野心家というよりも無骨で軍人気質な性格で描かれることが多い。

玩具

元々は『ダイアクロン』の後期商品として企画が進められており、シリーズ終了に伴い『トランスフォーマー』として販売を開始。当初はサイバトロンとして登場させる予定だったらしく、初期販売分はビークルの配色を意識したのカラーリングの物が出回っていたが、後の販売分では白とを主体としたカラーリングに変更された。(海外では当初からこの仕様で発売)アニメでは白の部分をグレーに置き換えた試作版のカラーリングが採用されており、この仕様を再現した玩具もプロトカラー版として限定発売されている。

その後海外では『トランスフォーマークラシックス』として三段変形が可能なアストロトレインの玩具が現代風にリメイクされて発売。日本でも『変形!ヘンケイ!トランスフォーマー』としてかつてのアニメ版のカラーリングを再現しての発売となった。
スペースシャトルと九州新幹線800系つばめに変形する。

余談

『トランスフォーマージェネレーション2014 VOL.1』誌上限定アイテムである、『ザ☆ヘッドマスターズ』のショウキの新ボディは、『変形!ヘンケイ!トランスフォーマー』のアストロトレインが基になっている。

また、『烈車戦隊トッキュウジャー』放送期間中、列車モチーフと言うことで、アストロトレインと掛け合わせたパロディ作品を投稿する者がいた。

トッキュウジャーの新メンバー、アストロトレインだ!


アストロ戦隊トッキュウジャー


 

関連イラスト

アストロトレイン



アニメイテッド風

【アストロトレイン】アゴ風味(サイズちょっと大)



関連タグ

トランスフォーマー デストロン 蒸気機関車 新幹線 スペースシャトル トリプルチェンジャー

pixivに投稿された作品 pixivで「アストロトレイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 243050

コメント