ピクシブ百科事典

パンサーカメレオン(けものフレンズ)

ぱんさーかめれおん

『けものフレンズ』に登場するキャラクターでござる。
目次[非表示]

概要

CV:諏訪彩花(アプリ版)/小見川千明(アニメ版)

爬虫綱有鱗目カメレオン科フサエカメレオン属パンサーカメレオンフレンズ
体色を背景になじませてカモフラージュするという元来の特性からか、忍者風のキャラクターとなっている。衣装は深緑色のセーラー服をベースに、帯や頭巾、草履といった和風のアレンジが成されている。口調についても一人称は「拙者」、語尾に「~ござる。」と付けて話す(アプリ版、アニメ版共通)。

NEXONアプリ版

拙者はパンサーカメレオンでござる。隠れ身の術はお手のもの、動く相手ならどんなに素早くとも見逃さぬでござるよ。
……ただ、まったく動かぬ相手をつい見過ごしてしまうことには目を瞑ってほしいでござる。

忍者らしい物事に憧れており、隠密行動や隠れ身の術など忍者らしいアクションは何でもござれなフレンズ。
しかし、全く動かない相手を見過ごしてしまうというドジな一面も。

ゲーム内ではレアリティ☆3のクール属性で、攻撃タイプは近距離型。
グループはチーム・噛んじゃうぞに所属する。
所有スキルは30秒間味方全体の攻撃速度が15%上がる「大煙幕結界」。

なお、プロフィール画面の立ち絵が修正前と修正後の二種類存在し、修正前は忍者らしく口元を面頬と思われる布で隠していたが、修正後は布を手で引き下げて可愛らしい笑みを浮かべている。

アニメ版

第6話から登場。
へいげんちほーにてライオン勢力と縄張り争いをしているヘラジカの部下の一人。気弱な性格で、仲間内でも体力・体術には劣るが、身に着けたものを含めて体色を変化させ、まわりの景色と同化、不可視化する能力がある。

ライオンたちとの52戦目の合戦では、かばんの立てた作戦に従い、その能力を活かしてライオンたちの本拠地である城へ潜入、目標であるライオンの居場所を突き止め、合流したヘラジカたちを案内した。途中、門番であるニホンツキノワグマに見つかってしまうが、彼女の相手をたった一人で請け負い、同じくカモフラージュ能力とまきびしを駆使し見事勝利する。
……が、この時に仕掛けたまきびしが自分の風船も割ってしまったので、厳密には相打ちという形でニホンツキノワグマ共々敗退。
ヘラジカとライオンの勝負が終わってからはライオン陣営とも仲良くやっており、誰もケガをしない方法で勝負を楽しんでいる。

ブシモアプリ版

2018年4月中旬より観察可能になったフレンズ。
主な活動時間は昼。

アニメ版同様にヘラジカに仕えるフレンズの一人で、彼女を様付けで呼んでいる。
常に忍者らしさを求めており、新しい術を考えている。
が、姿を消して誰にも気付いてもらえないと寂しくなって出てきたりなど、どこか抜けている所がある。

GOODROIDアプリ版

他シリーズ同様ござる口調となっている。本作ではヘラジカ達との絡みが見られないが、性格はアニメ版に近い。

現時点でメインストーリーには絡んでいない。
イベントストーリーにおける活躍は風のくのいちパンサーカメレオンを参照。

レアリティ☆2で、動物グループは桃。
得意地形は森林・夜、苦手地形は雪原。
所有わざは相手のわざ発動を2ターン遅らせる「忍法隠れ身の術!」。

関連イラスト

忍者という点から、他作品の忍者キャラと絡めたネタも多い

かめれおんかめれおん


拙者と同じ緑のカメレオン忍者と一緒で御座る

いざじんじょーに


シロサイ殿と尋常に勝負で御座る

右手がぁ!


リロードがレボリューションオセロット殿の右腕をぶった切るで御座る

パンサーカメレオン=サン
模擬戦


ドーモ、パンサーカメレオン=サン
※意外にもこの作品と拙者を絡めたネタは多くないで御座る。

関連タグ

けものフレンズ パンサーカメレオン
ヘラジカ陣営 忍者

pixivに投稿された作品 pixivで「パンサーカメレオン(けものフレンズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1520064

コメント