ピクシブ百科事典

フレイムコンボイ

ふれいむこんぼい

フレイムコンボイとは、「トランスフォーマーギャラクシーフォース」に登場するキャラクターである。

CV:若本規夫 (英語版:トレバー・デュバル コリン・マードック(27話))

概要

惑星アニマトロスを力で支配するリーダーで、ドラゴンに変形する。海外での名称はスカージ
「力こそすべて」といった考え方の持ち主であり、マスターメガトロンと手を組みデストロンに味方する。

フォースチップを背部にイグニッションすることで二つの龍の首が出現して三つ首となり「デスフレイム」や「ヘルストライク」といった必殺技を放つ。

かつてはサイドスの弟子の一人でファングウルフの兄弟子だったが、当時のアニマトロスのリーダーの統治力不足が原因で荒廃したアニマトロスの未来を案じるあまりサイドスと対立。支配者となった。
アニマトロスに訪れたローリの説得を受けプラネットフォースを引き渡したが、手を組んだマスターメガトロンへの義理立てとしてアニマトロスでの決戦では中立の立場となり、スタースクリームの罠にマスターメガトロンが嵌められた際は救出のためデストロンに合流し、その後は惑星ギガロニアまで共に行動していた。

だがマスターメガトロンのような完全な悪の存在というわけではなく、本来の彼は礼儀正しく思いやりもあり、弱きを助け強きを挫く心優しく勇敢な性格。アニマトロスを力で支配するといった方針も苦渋の決断の末に出した彼なりの回答であり、宇宙の平和を願っているのは他の惑星のコンボイたちと同じである。実際彼がリーダーとなってからはアニマトロスは平和が保たれていた。
危険を顧みず説得に現れたローリの事を「お嬢さん」と呼び、母親の様に思っており彼女には頭が上がらない。

ギガロニアで出会ったバドとの交流とファングウルフの説得を受けてデストロンと決別。最終決戦ではサイバトロンに味方した。

関連タグ

ギャラクシーフォース トランスフォーマー

関連記事

親記事

ギャラクシーフォース ぎゃらくしーふぉーす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「フレイムコンボイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2401

コメント