ピクシブ百科事典

ブレトン

ぶれとん

ベセスダ・ソフトワークスが開発したコンピュータRPG『The Elder Scrolls』シリーズに登場する種族の一つ。
目次[非表示]

概要

タムリエル大陸北西部のHigh Rock地方出身の種族。英語表記では『Breton』。
プレイヤーキャラクターの種族として選択することもできる。

抽象的な思考を得意としており、人間種の中では珍しく生まれつき優秀な魔法適性を持つ種族。特に魔法ダメージへの高い抵抗力は竜皮(ドラゴンスキン)と呼ばれて広く知れ渡っている。

モデル

モデルは現在の英仏地域に居住したケルト人、またはイギリスからフランスに移住して定着した古代イギリス人(ブリトン人)だと言われている。種族名は古代のイギリスを指すブリテンからきているようだが、人名はフランス風も多い。

特徴

ブレトンの種族的特徴は、ブレトンの原種であるネディックという古代ノルド族がHigh Rockに入植した際、先住していた古代エルフ『アルドマー』達に隷属する形で共存を図ったことで彼らとの間で混血が進み、やがて遺伝形質として獲得していったもの。

俗にハーフエルフに例えられるが、長年を経て単なる混血ではなく独立した種族となっている。すなわちエルフと人間の単純な混血であるハーフエルフとは異なり、一般にブレトンとブレトンとの子はブレトンであってエルフやノルドになったりはしない。

文化

華やかで煌びやかな文化を持っており、特に食文化に関しては他種族に比べてずば抜けて優れているらしく、多くの宮廷料理人や名コックを輩出している他、名物のブレトンチーズはタムリエル中にファンがいる模様。

他種族に対する一般的な敵意は薄いようで、故郷のハイロック以外にもタムリエル大陸各地に居住している。

容姿

人間種としては小柄な体格。男女共に全体的に丸顔の童顔で、デフォルトですっきり整った顔立ちをしていることから、キャラメイクの際にMOD無しでもそれなりに美男美女を作ることが容易な種族としてもファンの間では有名である。

但し、ドラゴンスキンの設定を汲んでか肌質がやや荒れているようなタッチになっているため、つるつる肌のキャラを作ることは難しい。TES:Ⅳ Oblivionではこの特徴を逆手にとってそばかす美少女を作ったりするプレイヤーもいたが、TES:Ⅴ Skyrimでは肌色が土気色っぽく調整された上に額に謎の深いシワが追加されたため、これまで通りにはいかなくなっている。

関連タグ

ハーフエルフ ノルド アルドマー
TESシリーズ TES:Ⅳ Oblivion TES:Ⅴ Skyrim

pixivに投稿された作品 pixivで「ブレトン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 255334

コメント