ピクシブ百科事典

カジート

かじーと

ベセスダ・ソフトワークスが開発したコンピュータRPG『The Elder Scrolls』シリーズに登場する種族の一つ。
目次[非表示]

概要

タムリエル大陸南部の砂漠地帯Elsweyrの民。見た目はいわゆる獣人
キャラメイク時にプレイヤーキャラクターとして選択することができる種族の一つ。そのかわいい見た目や独特な口調、マイペースでひょうきんな性格から人気がある。
英語の綴りは「Khajiit」

タムリエルの南にある砂漠と密林地帯であるElsweyrの民。
アルゴニアンと同じく、独自の宗教概念や言葉を持っており、カジートとは彼らの言葉で「砂漠の人」という意味。
の満ち欠けに強く影響を受ける種族であり、生まれた時の月の状況によって姿が異なる。ゲーム中に登場するカジートは基本的に「シュセイ・ラート」という種族。
見た目通り、俊敏で格闘が得意かつ暗闇でも眼が利くが、少々頭が弱い傾向にある。基本的には温厚な種族であるが、種族特性を生かして盗賊になるものも少なくはない。
Elsweyrで採取されるサトウキビから作られるMoon Sugarが好物。彼ら自身には耐性があるものの、Moon Sugarは他の種族にとって強い麻薬効果がある。特にMoon Sugarを精製したSkoomaには強い中毒性があり、裏の世界の資金源と化している側面がある。
ただし、カジート達は犯罪の温床になっていることを気にしていないようであり、同じカジートだろうが、一般人だろうがお構いなしに販売していたりする。

これらの特徴から、手癖が悪く麻薬販売人と見られてしまう傾向があり、Skyrimでは、カジートキャラバンは要塞の中に入れてもらえず、各街を移動しながら、街の外で商売を行っている様子を見ることができる。

同じ獣人種族であるアルゴニアンとは比較的仲が悪い。過去にはアルゴニアンと共に奴隷として利用されており、この慣習は最近までMorrowindに残っていた。


関連イラスト

どこか暖かい場所に行きたがってたよね?


カジート(`・ω・´)
少女の死を悼む亜人



関連タグ

The_Elder_Scrolls ジェイ・ザルゴ
獣人 ケモノ

pixivに投稿された作品 pixivで「カジート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 252203

コメント