ピクシブ百科事典

プラフタ

ぷらふた

プラフタとは、ゲーム『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

錬金術ほどシンプルな力もないと思いますが。

概要

プラフタとは、ゲーム『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』に登場する人物。
続編『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』にも登場。

データ

年齢??
身長152㎝
職業図鑑錬金術士
イラストゆーげん
CV井口裕香


人物像

主人公ソフィーのアトリエの本棚にしまわれていた、彼女の祖母の古い本。ソフィーがレシピを書き込んだことで覚醒する。
記憶の大半を失っており、本作の目的は錬金術によってプラフタの記憶を取り戻すことである。

元々は人間の錬金術士であり、ならば人間の姿に戻ればより記憶も戻るだろうと考えたソフィーによって、人形の体へと魂を移される。人形の体はフリッツが、その部品はハロルが、その服はレオンが作成する。
記憶を取り戻すにつれ、やがて、自身が本に魂を移すに至ったある使命を思い出す。

調合の腕が未熟なソフィーに、錬金術の知識を教える先生のような立場をとる。
人の姿を取り戻してからは採取にも同行するようになり、戦闘にも参加。錬金術で作られた、駆動機兵と呼ばれる道具を駆使して魔物と戦う。

性格は基本的に冷静であるが、意外と大胆な面も持ち合わせている。
錬金術に関しては豊富な知識を持っているが、ソフィー同様それ以外は全くのダメダメで
人の姿になって出歩くようになってからは意味不明な発言で周囲を困惑させる。

続編『フィリスのアトリエ』では、公認錬金術士を目指しライゼンべルグへ向かうソフィーに同行。
ソフィーフィリスを弟子にしてからは、弟子・孫弟子のふたりの成長を見守り、時に助言する。

ドールメイク

ソフィーのアトリエ』では素材を投入することでプラフタの姿を変え、能力値を変動させることができる。

オリジナル

まいえんぜる。
プラフタちゃんらくがき


レオンのつくった衣装を纏ったデフォルトの姿。
フィリスのアトリエ』や『無双☆スターズ』にはこの姿で登場する。
PSO2』のコラボ配信でもカラーバリエーションが用意されたこの服装。
pixivにあげられるイラストもこの姿のものがほとんど。

ウィンディア

無題


腰に短剣を装備した、騎士のような青い姿。胸の谷間が大きく開いている。

フローライト

プラフタ
フローライト


緑色を基調とした、妖精のような姿。過去作主人公にも似ている。

マギクラフト

三角帽子をかぶった、魔女風の姿。タイトスカートに大きくスリットが入っている。

ブライトソウル

大きなフードが特徴の白い姿。露出は少ない。

ゾーキンヌ

雑巾ビキニのように纏った姿。

ビタースイーツ

ビタースイーツ ・ プラフタ


チョコをひっくり返したような姿。肌が褐色に変わる。

メイドレス

説明するまでもないメイド服

アクアスーツ

初回特典DLC。白いビキニ水着。

セイントナイツ

サンタプラフタ


DLC。いわゆるミニスカサンタの姿。

マスコッティ

DLC。がすとちゃんのコスプレ……どこか犯罪臭がする。

レイディセイバー

プラフタ新コス


DLC。ロングコートを身に纏う、強そうな姿。

シルヴァテイル

猫耳プラフタ


DLC。ネコミミの姿。

ヴィオラージュ

DLC。花の妖精。

キャラの性能

ソフィーのアトリエ
武器は「駆動機兵」という巨大な鎧の腕。
ステータスは前述のドールメイクで底上げ可能。LPが低めなので食品系アイテムで補うと良い。

装備できるアイテムがソフィーに次いで一番多い。

フィリスのアトリエ
引き続きパーティーメンバーとして参戦。
ただしドールメイクが使えなくなってしまった。

関連タグ

コーエーテクモ ガスト(メーカー) アトリエシリーズ
ソフィーのアトリエ フィリスのアトリエ 無双☆スターズ

ソフィー・ノイエンミュラー フリッツ・ワイスベルク ハロル・ジーメンス アメリア・レオンマイヤー

 人形
ミミ・ウリエ・フォン・シュヴァルツラング
アルフォンス・エルリック

pixivに投稿された作品 pixivで「プラフタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 415919

コメント