ピクシブ百科事典

ヘラ・ウマーヤ

へらうまーや

ヘラ・ウマーヤとは、ザ☆ウルトラマンに登場する怪獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:133m
  • 体重:14万6千t
  • 別名:合成獣
  • 出身地:ヘラー軍タイターン前線基地

概要

第48話「ウルトラの星へ!!第2部 前線基地撃滅」に登場。
ヘラー軍団のタイターン前線基地を防衛している巨大な怪獣
タイターン基地から地球へ向かうヘラー軍艦隊防衛のためにロイガーの命令でエレベーターを使って地下から地上に出現した。

主な武器は口から吐き出す毒ガスと、巨体を使った怪力や太く長い尻尾による攻撃。

基地に侵入したヒカリ超一郎アミアを襲撃し、ウルトラマンジョーニアスをも踏みつけやネックハンギングで圧倒する。

しかしジョーニアスが合図として上空に放ったプラニウム光線を見てやってきたエレクロトと戦闘になる。

その後の消息は不明だが、ダイターン前線基地の爆発に巻き込まれ爆死したと思われる。

関連タグ

ザ☆ウルトラマン ウルトラ怪獣 ヘラー軍団

コメント