ピクシブ百科事典

ヘルマンミヤマクワガタ

へるまんみやまくわがた

中国南部(福建省、広東省、雲南省など)に分布しているクワガタムシ。ルカヌス属(ミヤマクワガタ属)。
目次[非表示]

概要

中国南部の福建省広東省雲南省などに生息するクワガタムシ。ルカヌス属(ミヤマクワガタ属)。
頭盾(とうじゅん、頭部中央の突起)が長く前方に伸び、先端が二股に分かれ、ウサギカブトムシの角のように見えるのが特徴。
また、ルカヌス属の昆虫の中でも特に大アゴが長く伸び、さらに体の横幅が小さく細身で華奢な体型をしているため、一見、ホソアカクワガタ属のようにも見える。
大アゴの付け根に鋭い内歯があり、挟まれると非常に痛い。
ルカヌス属の例に漏れず、標高の高い地域に生息する。また、高温に弱く、寿命も短い。

独特の体型と大アゴから高い人気を誇っているが、残念ながら生息個体数は少ない。

甲虫王者ムシキングでのヘルマンミヤマクワガタ

5周年記念第1弾で初参戦。強さ120、バランスタイプ。肩書きは「闘将飛龍」。必殺技はチョキ、「(スーパー)ゲキオリ」。

新甲虫王者ムシキングにも参戦。階級はSR(旧作の強さ160~180相当)。肩書き、必殺技は旧作と同じ。

超神化3弾にてSSRへと覚醒。肩書きは「猛将飛龍」、必殺技はアトラスオオカブト同様旧作の究極必殺技と同じ「スーパーゲキオリ」へと変化する。

関連タグ

中華人民共和国 ミヤマクワガタ クワガタムシ 甲虫王者ムシキング 新甲虫王者ムシキング

pixivに投稿された作品 pixivで「ヘルマンミヤマクワガタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 91

コメント