ピクシブ百科事典

ペルセポネ2世

ぺるせぽねにせい

ペルセポネ2世は漫画『邪神ちゃんドロップキック』の登場悪魔である。
目次[非表示]

概要

cv:飯田里穂
邪神ちゃん達の恩師『ペルセポネ』の娘で冥界の王『ハーデス』を父に持つ悪魔。全身黒ずくめのマントにガスマスクといういかにも怪しい装いで、魔界に帰れなくなった邪神ちゃんを探しに人間界へやってきた。その後は、母親から虚弱体質を治すためにアパートに居住したミノスの同居人として預けられ、少しでも体力を付けようと彼女のアルバイトや朝のランニングに付き合わされている。ゆりねからの提案で名前を考えていた中でメデューサの考案した「ペルちゃん」を気に入り、それ以降は「ペルちゃん」と呼ばれている。
邪神ちゃん以上のドロップキックの使い手であるが、上述の通り虚弱体質の持ち主で作中では頻繁に吐血し、ドロップキックを繰り出した後に脚を骨折するほど。純粋で子供らしい一面を持ち、相手が天使や人間であっても偏見を抱かない優しい性格の持ち主。天使であるぽぽろんと友達になり、まっすぐな優しさで少しずつ彼女の心を溶かしており、そのことはぺこらからも好感を抱かれている。その一方で、邪神ちゃんのからかいに対して的確な言葉で屹然と接する一面を持っており、笑顔で遠慮のない毒舌を吐くこともしばしば。
原作では第84話が初登場だが、テレビアニメ版では2話から登場し、原作よりも出番が増えている。アキバで邪神ちゃんを探し回る様子が描かれているが、彼女と何かとすれ違ったり、周囲からは明らかに怪しい格好のために警察に彼女の居場所を聞こうとして、逆に連行されたこともある。最終話で風船を持って宇宙へ行く邪神ちゃんを発見することができ、それでも会うことは出来なかったが、テレビ未放送の12話では合流し、邪神ちゃん達と海水浴へ出掛けている場面がある。

関連イラスト

사신킥 페르세포네 ペルセポネ2世
センシティブな作品



関連タグ

邪神ちゃんドロップキック 邪神ちゃん 花園ゆりね ミノス(邪神ちゃんドロップキック) メデューサ(邪神ちゃんドロップキック) ぽぽろん(邪神ちゃんドロップキック)

関連記事

親記事

邪神ちゃんドロップキック じゃしんちゃんどろっぷきっく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ペルセポネ2世」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 456

コメント