ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ペルラ・プッチ

ぺるらぷっち

ペルラ・プッチとは、「ジョジョの奇妙な冒険」6部「ストーンオーシャン」に登場するキャラクターである。
目次 [非表示]

あたしの心の中にはもう…… 雨が降ることさえない


概要

登場時は既に故人。


エンリコ・プッチ神父の実妹で、ウェス・ブルーマリンの恋人。

ウェスの正体はプッチ神父の双子の弟「ドメニコ・プッチ」であったが、彼女は最期までウェスが自分の兄であることを知ることはなかった。


プッチ神父は数年前にブルーマリン夫人の懺悔を聞いており、ドメニコが生きていることは知っていた。だが、懺悔の内容を口外することは許されていない。故に、両親にもペルラにも、ドメニコのことを伝えられなかった。そんな時、最近できたペルラの彼氏のウェスがドメニコであることに気づく。兄妹同士の交際は禁じられているため、プッチ神父はなんとか真実を告げず2人を別れさせようとなんでも屋を雇った。

しかし、プッチが雇ったなんでも屋は白人至上主義的な思想を持っていた上、不運にもブルーマリン夫人は過去に黒人とつきあっていたことがなんでも屋の調査で判明してしまう。ウェスが黒人の子と勘違いしたなんでも屋とその仲間たちに、ペルラはウェス共々暴行される。なんでも屋たちは最後に、崖の上の一本の木にウェスの首を吊るして去っていった。この一連の出来事に絶望したペルラは、ウェスを木からおろした後、崖から海へ身を投げ自殺した。

彼女の死は、その後のプッチ神父の思想に大きな影響をあたえた。


声優


関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン

エンリコ・プッチ ウェス・ブルーマリンドメニコ・プッチ / ウェザー・リポート

悲劇のヒロイン

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 128396

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました