ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ネタバレ注意!!! ここから先はテレビでは未登場のキャラクターのネタバレ情報が書かれています。ネタバレを嫌う方やテレビで確認したい人は閲覧をお勧めしません。


















































概要

CV:小栗旬
『TVSPワンピース ハートオブゴールド』に登場する、史上最凶のトレジャーハンターの異名を持つトレジャー海賊団船長。サングラスをかけ体の所々に鎖を巻いている、短いドレッドヘアーめいたファンキーな赤髪の男。笑い方は「ジャララララ」。超人系悪魔の実ジャラジャラの実”の能力者で、体中から自在に鎖を精製する「鎖人間」。

トレジャーハンターではあるが、金銭欲があまりない上に財宝そのものに興味はなく、手に入れた宝を「死んだ宝」と吐き捨て、船内に適当に置いている程(但し、流石に奪われる事態は我慢ならないらしい。詳細は下記の『過去』を参照)。
なので財宝を探す冒険の楽しみに取り憑かれていると評した方が正しく、その点ではルフィの冒険心とさして変わらない。
しかし、『仲間』の言葉を使いながらも、最側近のナオミとサイコ・Pの2人以外の団員は消耗品程度にしか見ておらず、捨て駒にするのを躊躇わない点でルフィの怒りを買っている。

SPではギルド・テゾーロの依頼でピュアゴールドを狙っており、その在処を知る少女・オルガ・ミスキナを巡って麦わらの一味と対立する。

最後はルフィに敗れたものの、ピュアゴールドの性質(=所持者の不老長寿化)によって、永遠に宝探しが出来る欲望に魅せられ、ピュアゴールドを主食とする巨大アンコウ・ボンボリ様の体内からの脱出に失敗、上記の数人の仲間と共に、脱出しない限り退屈に生き永らえるだけの日々を送ると、ある意味で生き地獄に近い事態に陥ってしまった。

(回想場面であるが)後の『ONE PIECE FILM GOLD』にも登場している。

過去

ナミとは過去に因縁があり、まだイーストブルーに居た頃にカリーナとナミに、自分達が手に入れた財宝を盗まれてしまった。ナミとカリーナを見つけ出して捕らえたは良いが、既に2人は財宝を別の場所に隠してしまっていたので、拷問によって場所を吐かせようとしたが、ナミを囮にして逃げ出したカリーナが、ナミの分の財宝まで盗んでしまったので、トレジャーはすべての財宝を1度失っている。

余談

演じる小栗氏は、トレジャーの笑い方である「ジャララララ」が難しかったとの答えている。また、山路和弘氏演じるギルド・テゾーロの役をやりたかったらしい。

関連タグ

ONEPIECE

ウーナン劇場版1作目で登場した海賊であり、ある意味トレジャーとは真逆の人物。

関連記事

親記事

ハートオブゴールド はーとおぶごーるど

pixivに投稿されたイラスト pixivで「マッド・トレジャー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1393

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました