ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

浜辺美波

はまべみなみ

日本の女優。『君の膵臓をたべたい』で第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞している。
目次 [非表示]

概要

2000年平成12年)8月29日生まれ、石川県出身。東宝芸能所属。T155、B78-W56-H81。


略歴

2010年(平成22年)、第7回「東宝シンデレラ」オーディションにてニュージェネレーション賞を受賞し、10歳で芸能界入り。2015年(平成27年)に『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の実写版で本間芽衣子(めんま)を演じ一躍注目を集める。2017年(平成29年)には『君の膵臓をたべたい』の実写映画化作品で山内桜良役を演じ、第42回報知映画賞新人賞、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞、第30回日刊スポーツ映画大賞新人賞に輝いた。2021年(令和3年)には第45回エランドール賞新人賞に択ばれた。「若手実力派女優」として今後の活躍が期待されている。


俳優業以外では文筆活動もしており、2012年(平成24年)から故郷石川の北國新聞でコラムを執筆。2020年(令和2年)からは北國新聞・富山新聞で「浜辺美波 心の窓辺」を連載している。


ちなみに、"浜辺美波"という透明感の溢れまくった名前はれっきとした本名である。名前の由来はあだち充の野球漫画『タッチ』のヒロインである浅倉南から。声優として出演した『名探偵コナン緋色の弾丸』にはかつてアニメで浅倉南を演じた日高のり子と共演している。それにしても、「名は体を表す」とはこのことか。


2022年には、フジテレビ系列のドラマ『ドクターホワイト』で単独初主演を果たし、同年には2023年度前期の連続テレビ小説らんまん』にてヒロイン役に抜擢された。


人物

大の仮面ライダーヲタクであり、忘れられない映画3本という企画で平成ジェネレーションズFINALを挙げる程である。

弟が仮面ライダーを見ていたことから興味を持ったらしく、好きなライダーは仮面ライダーウィザード。この縁もあってか、2023年公開の映画『シン・仮面ライダー』にて緑川ルリ子役を演じることとなった。

それ繋がりなのかNHKの英会話番組のボキャブライダー2号を演じていたが、本人のスケジュール変更の都合で桜田ひよりバトンタッチした。


また、大の「ハリー・ポッター」好きでもあり、とあるバラエティ番組でUSJにある「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」でのロケでは終始大興奮の状態でアトラクションを満喫していた。


かなりのインドア派で、休日は自宅で過ごすことが多いそう。また、読者を趣味に挙げており、ミステリー小説や少年漫画、少女漫画をよく読むと語っている。反面大の運動音痴。それ故にオーディションの頃から上白石萌歌萌音姉妹には強い劣等感を抱えていた。更には『ゴジラ-1.0』の撮影中、ゴジラから逃げるシーンで主演の神木隆之介からは「もっと速く走れませんか?」と苦言を呈されている。


仲の良い人物として、橋本環奈池田エライザ佐倉綾音らを挙げており、度々SNS上でやり取りをしている他、一緒に遊びに行くことも多いらしい。また、橋本とは2023年「NHK紅白歌合戦」で有吉弘行高瀬耕造アナウンサーと共に司会を務めた。


自身の性格について、「決断は早いけど一度決めてしまうとなかなか譲らないので、頑固な性格」と述べており、女優業に対して真摯に向き合っている。


主な出演作品

映画


テレビドラマ

テレビアニメ

劇場アニメ


関連動画


関連タグ

女優 美少女

君の膵臓をたべたい

ボキャブライダー(NHK語学)


関連リンク

オフィシャルサイト

Twitter

Instagram

関連記事

親記事

東宝芸能 とうほうげいのう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 229061

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました