ピクシブ百科事典

上白石萌歌

かみしらいしもか

上白石萌歌とは、日本の女優、ファッションモデル、歌手である。東宝芸能所属。
目次[非表示]

概要

2000年2月28日生まれ、鹿児島県鹿児島市出身。T162、B78-W57-H83。

2011年に東宝「シンデレラ」オーディションのグランプリに選出され芸能界入りし、同年ファッション雑誌「ピチレモン」の専属モデルとしてデビュー。2012年2月にドラマ「分身」で女優デビューしたほか、2015年6月にはテレビアニメ「はなかっぱ」のオープニング曲「ス・マ・イ・ル」でCDデビューもしている。2016年〜2017年には熊本地震復興支援のため制作された午後の紅茶のTVCMに出演。撮影が行われた南阿蘇鉄道見晴台駅はちょっとした名所になった。

その後、2018年には劇場アニメ「未来のミライ」で主人公・くんちゃんの声優を担当、またテレビドラマ「義母と娘のブルース」では語り兼宮本みゆき役で出演するなどブレイク。さらに翌2019年には大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」の前畑秀子役に起用されるなど、着実にスターの階段を登りつつある。

また、女優業と並行して歌手活動も行っており、「adieu」名義で1stシングル「ナラタージュ」(作詞、作曲:野田洋次郎)を発売し、本格的に歌手活動を開始。(当初は、「都内の高校に通う17歳の女子高生」と素性を隠していたが、2019年に公表した。)これまでに「金曜ロードショー」のテーマソング「Era」や「半妖の夜叉姫」のed「穴空きの空」など数々のタイアップ曲を担当している。

姉は同じく女優・歌手として活躍する上白石萌音。ともに歌える女優枠で活躍しているため、何かと比較されることが多い。2016年にはミュージカル「赤毛のアン」の主演・アン役を前年に同役を演じた萌音から引き継いだほか、2018年の映画「羊と鋼の森」では、萌音と映画初共演を果たした。

萩原利久橋本環奈とは親友であり、3人で東京ディズニーリゾートに行くなど、定期的に3人で集まって遊んでいる。特に、萩原とはドラマ「幽かな彼女」での共演以降、ドラマ「金田一少年の事件簿」や「3年A組」などで何度も共演しており、「戦友」とも呼べる間柄である。

関連動画



関連タグ

女優 歌手 ファッションモデル

関連記事

親記事

東宝芸能 とうほうげいのう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「上白石萌歌」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「上白石萌歌」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7008

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました