ピクシブ百科事典

マルコ・ロイス

まるころいす

マルコ・ロイス(Marco Reus, 1989年5月31日生まれ )とはドイツ・ドルトムント出身のサッカー選手である。ブンデスリーガ・ボルシア・ドルトムント所属。ドイツ代表。ポジションはミッドフィールダーとフォワード。身長は181cm。体重は67kg。

1989年5月31日にドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州に属する都市ドルトムントにて三人姉弟の末っ子として誕生。(姉が二人いる。)

2003年からボルシア・ドルトムントのユースチームに所属し、2006年の夏にロート・ヴァイス・アーレンに移籍。
2009年5月25日にボルシア・メンヒェングラートバッハに4年契約で移籍。8月28日、1.FSVマインツ05戦で初ゴールを記録。入団1年目は33試合に出場し、8得点を挙げ、2010-11シーズンはリーグへの残留争いを経験した。 2011-12シーズンでは18得点を挙げる活躍を見せチームもリーグ4位の成績を修める。シーズン終了後にはマッツ・フメルス、ロベルト・レヴァンドフスキ、香川真司らをおさえドイツ年間最優秀選手に選出された

2012年夏に地元でありユース時代を過ごしたボルシア・ドルトムントに5年契約で移籍。移籍金は1710万ユーロ。(日本円で約17億1000万円) 移籍初年度は最終的にリーグ戦でリーグ6位の14得点を挙げる活躍を見せた。一方でUEFAチャンピオンズリーグでも、チームの1996-97シーズン以来の決勝進出に大貢献した。

2013-14シーズンはリーグ戦で16得点を挙げるとこの活躍が認められ、ドイツのプロサッカー選手会の会員より28.6%の支持で2013-14シーズンにおけるドイツ最優秀選手に選ばれた。

レアル・マドリードバルセロナリヴァプールマンチェスター・ユナイテッドアーセナルチェルシーなどの強豪クラブが彼に興味を示し、レアル・マドリードが獲得間近と報道されたが、2015年2月10日にはドルトムントと2019年6月30日までの契約延長を発表し、クラブへの愛を見せ、サポーター達を喜ばせた。

2011年よりドイツ代表に招集されるようになり代表初得点は2012年5月26日のスイスとの親善試合。UEFA EURO 2012のドイツ代表にも選ばれ、準々決勝(6月22日)のギリシャ戦で得点を挙げ勝利に貢献した。
2014年6月2日に2014 FIFAワールドカップ本大会に向けた23人のメンバーに選出されたものの、直後の6月6日に行われたアルメニアとの親善試合において左足首のじん帯を部分断裂し、本大会欠場。

プレースタイルはスピードがあるドリブル。簡単に言うとかつてのクリスティアーノ・ロナウドのようなプレースタイル。左右両足が使えるテクニックと抜群のスピードが持ち味の攻撃的ミッドフィルダー。ピッチ全体を上から見ているような広い視野と卓越したパスセンスでチャンスを演出する。利き足だけでなく両足を使う事が出来る。
前述通り、左右どちらでもプレーできる非常に器用な選手。前線からの豊富な運動量とボール奪取力でチームの得点に繋がる動きができ、正確なシュート力も持ち合わせている。

ちなみに憧れの選手は現アーセナルのトーマス・ロシツキー

一見ではモデルと間違える程のイケメンであり、イケメンサッカー選手として名前が上がるほどの端正で爽やかな王子様フェイスで絶大な女性人気を誇る。

ピッチ外ではファッション音楽が好きなごく普通の若者であり、趣味はギター。私服がオシャレ。ファッションセンスには定評があり、 おしゃれなサッカー選手としてよく名前があがる 。自身のファッションブランドも立ち上げている。髪型にも強いこだわりがある為、チームメイトでも許可なくは触れないらしい。 彼の髪型をまねする動画がネット上にいくつの存在する。

性格はかなりのイタズラ好きであり、チームメイトに適当なドイツ語しか教えない、練習中に水をかける、よく分からない不思議なゴールパフォーマンスをするなどいい意味での永遠のサッカー少年と言える。それでも練習に対しては真面目である。(それはアスリートとして当然と言えば当然だか。)

しかし2011年からスピード違反を繰り返しており、2014年3月に警察に止められた際に無免許運転が発覚。ドイツメディアによると彼は2009年にオランダの偽造免許証を購入し、自分に運転する資格が無い事を分かっていながらも運転を続けたため、文書偽造罪と判断され、54万ユーロの罰金が科された。(この事からサッカー以外は知らない世間知らずの脳筋という事がよく分かる。)

他の海外選手にも多いタトゥーマニアであり「タトゥー大好き。」と公言している。彼の左腕は紋章が描かれており” Marco – 31.05.1989”と刻まれている。

2009年から2013年まで同じドルトムント出身でテレビのニュースキャスターである、カロリン・ボフス(Carolin Böhs)と交際していたが2013年のバレンタインデーに破局している。破局理由は「サッカーに集中したいから。」らしい。
しかし2015年の終わり頃から22歳の美人モデル、スカーレット・ガートマン(Scarlet Gartman)と交際していると彼自身が取材で認めている。(だいたい彼ほどのイケメンいつまでも恋人がいない方がおかしい。)
(過去と現在の恋人の共通点は二人とも金髪で顔が童顔の可愛らしい女性であるため彼はそのような女性がタイプと思われる。)

pixivに投稿された作品 pixivで「マルコ・ロイス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 475

コメント