ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「ボク、ミナサキって言うんだ。一緒に遊んでよ♪」



プロフィール

身長不明
スリーサイズ不明
性別
所属なし
属性精神🟢
イラストほむらゆに
CV葉月まぁち

概要

決戦アリーナ』・『対魔忍RPG』の登場人物。

ヤタガラスの化身を名乗る少女。

少し独占欲が強く、気に入ったものは自分のものにしたがるらしい。

お気に入りを奪おうとする人物はだれであろうと許さず、全力で排除しようとする。

それ以外の人物には寛容で、敵にまわりさえしなければ特に自分から何かしようとはしない。

一人称が「ボク」なボクっ娘。少し気分屋なところがあり、突然作業を止めたり、別のことをし始めたりする時がある。

リリムとはいたずら仲間で、ハツカゼという妹がいる(まだ幼いので下記の通り顔がカラスのままで「カー」としか言えない、未来世界では成長して人型になって登場する)


ヤタガラス

八咫烏の名の通り、背中には黒い鳥の羽が生えている魔族。

伝承で呼ばれた導きの神と言われるように、一度見た物の場所を探知できるという高い能力を持つ。

成長前はカラスのような顔で言葉は喋れず、瞳とジェスチャーのみがコミュニケーションの手段となっている。成長するとミナサキのような人型となる。

ちなみに成長前のくちばしは非常に危険な猛毒となっている。


決戦アリーナ

カードは七種類。

ストーリーでちょくちょく登場していたらクラクルのようにふうまの組織に居着いてしまい、リリムとともに通称「小動物コンビ」として良くも悪くも賑やかし役となっている。

ちなみにふうまの呼び方が「お兄さん」になったり「お館様」になったりで安定しない時期があった。

天宮紫水が登場してからは彼女も入れてトリオで居ることが多かった。


対魔忍RPG

ユニットは配布バレンタインSR、ローンチHR、限定花嫁HR、限定チアコスHR、限定ハロウィンRの五種類。

前作との立ち位置は全く変わらず、リリムと小動物コンビのいたずら仲間としてつるみ、五車内でのマスコットポジションとなっている。

いつの間にか、井河さくらに頼み込んでリリムと共に独立遊撃隊の一員になっていた。

ふうまのマフラー(災禍が編んでくれた)を見て妹をさらった犯人と早合点したり、金稼ぎに使おうとしたバレンタインチョコが原因で町中の猫を凶暴化させたりなど、相変わらずのトラブルメーカー。

ちなみに妹もストーリーに登場しており、水城ゆきかぜの家で暮している。クリア・ローベルとも仲良くしている模様。

今作では相方のリリムに衝撃的な設定が追加されたため、こちらにも何かしらのアクションがあるのではという意見もある。


そんな彼女もリリムに対する友情だけは本物であり、淫魔族のボディガードに叩きのめされても、「彼等はリリムに危険が迫った時に加勢してくれる存在」と言うだけで絶対に傷つけようとしない程。

そのせいで、淫魔族の大幹部であるアンブローズに惚れ込まれてしまったが



関連タグ

決戦アリーナ 対魔忍RPG

ふうま小太郎 リリム 天宮紫水 ハツカゼ

関連記事

親記事

決戦アリーナの登場人物一覧 たいまにんあさぎけっせんありーなのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 320848

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました