2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

人名・キャラクター名

  1. ゲーム『Wizardry』の登場キャラクター。 ⇒ 本項で解説
  2. 漫画『ゲーム戦士ビット!』の登場キャラクター。
  3. ゲーム『サクラ大戦Ⅴ』の登場キャラクター。 ⇒ 本項で解
  4. 漫画『ソウルイーター』の登場キャラクター。 ⇒ ミフネ(ソウルイーター)
  5. 漫画『NARUTO』の登場キャラクター。 ⇒ ミフネ(NARUTO)
  6. ゲーム『ブレイブフロンティア』の登場キャラクター。 ⇒ ミフネ(ブレフロ)
  7. アニメ『無責任艦長タイラー』の登場キャラクター。 ⇒ セッシュウ・ミフネ
  8. アニメ『勇者特急マイトガイン』の登場キャラクター。 ⇒ ショーグン・ミフネ


余談

名前の元ネタはおそらく、日本の名優三船敏郎から。
NARUTOミフネの刀は黒澤明監督から。

関連タグ

曖昧さ回避 人名一覧 キャラクター名
みふね 三船

Wizardry』の登場キャラクター

概要

初登場はシナリオ#3。『ミフューン』ではなく『ミフネ』である。FC版以降、鎧兜陣羽織を抜くグラフィックが与えられ、従来のサムライ系とは一味違う印象を持って知られる。
とはいえ#3のモンスターなのでそれほど強くない。魔術師系の呪文を使えるが他に目立った特殊能力はなく、出現数は一体のみ。後続にSamuraiを従える。
『ニューエイジオブリルガミン(New Age of Llylgamyn)』収録のシナリオ#4アレンジ版では、同一デザインで強烈にパワーアップしたマサカド(MASAKADO)が召喚可能に。

モンスターとしての分類は悪魔系。ヒトである事を捨て鬼神と化したミフネなのか、あるいは鎧兜が似ているだけで中身ははじめから別人なのかは不明。

風よ。龍に届いているか

ベニー松山によるノベライズ。
本作のミフネは龍神ル'ケブレスが冒険者に与える試練の一環として召喚した迷宮守護者の一員とされている。
ル'ケブレスの力が失われ妖獣ゼノがその本性を現したことで配下のサムライたちは全滅、ミフネ自身も**されかけたが、肉体を棄て佩刀と面頬に精神を宿らせることで難を逃れていた。

ダンジョン退屈男

渡辺電機(株)による漫画化作品。
『Wizardryダンジョン退屈男』のタイトルで月刊アスキーコミック(1993年6月号~1994年8月号)連載、1994年9月に単行本化もされた。
現在は版権の関係で『ダンジョン退屈男』と改題、電子書籍で購読可能。
主人公は怠け者の素浪人、その正体はダンジョン最強の剣豪・ミフネである(#3のダンジョンにはSamuraiの下位種としてRoninが出現する)。

関連タグ

wizardry Mifune

サクラ大戦Ⅴ』の登場キャラクター

概要

ジェミニ・サンライズに『ミフネ流剣法』を伝えた師匠
色々と謎の多い人物、というかサクラ大戦Ⅴが全体的に伏線を回収しきれていないというか…。

関連タグ

サクラ大戦Ⅴ

関連記事

親記事

キャラクター名 きゃらくたーめい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ミフネ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ミフネ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 123929

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました