ピクシブ百科事典

メガロボクス

めがろぼくす

ボクシングを題材としたオリジナルアニメ。
目次[非表示]

とどまるか、抗うか―
あしたを、選べ。

概要

あしたのジョー」連載開始50周年を記念し、同作を原案として制作されたオリジナルアニメ。
2018年4月から6月にかけて、TBSと地方の系列2局、及び同局の衛星放送チャンネルであるBS-TBS、TBSチャンネル1の計5局にて放送され、各種ネット配信も行われた。
なお、アニメーション制作を手がけるトムスエンタテインメントのアニメ部門は、過去に本作の原案である「あしたのジョー」のアニメ版第2作「あしたのジョー2」を手がけた東京ムービー新社が母体となっている。

近未来を舞台にサイバーパンク的要素を盛り込んだ世界観が特徴で、ストーリーやキャラクター造形は「あしたのジョー」を下敷きにしつつ、本作独自のものに仕上げられている。
むしろ表層的な部分の模倣は最低限に留められており、「あしたのジョー」という作品が放つ泥臭い生き様、逆境から這い上がる激しいハングリー精神といったエッセンスを濃厚に抽出した内容となっている。

ストーリー

科学の発展と反比例するように、戦乱や貧富の差が拡大し荒廃した近未来。ちまたではボクシングに強化外骨格であるギア・テクノロジーを組み合わせたメガロボクスという危険な格闘技が人気を博していた。
広域スラム街である未認可地区でしがない八百長メガロボクサーを続ける主人公ジャンクドッグは、明日の見えない己の境遇に苛立っていた。
そんなある日、孤高のチャンピオンである勇利との出会いが彼を一変させる。やがてジャンクはリングネームをジョーに変え、己の現実を打ち破るべく立ち上がる……!

関連動画



関連タグ

あしたのジョー 

一血卍傑:コラボをしているブラウザゲーム。イベント期間中限定でジョー達を入手出来る。
ボイメン新世紀祭戦士ワッショイダー:同じ時間帯で放送されていた関西地方のローカル特撮番組。

関連リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「メガロボクス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 267215

コメント