ピクシブ百科事典

モエカレ

もえかれ

『ふたりはプリキュア Splash☆Star』のモエルンバ(攻)×カレハーン(受)のBLカップリングタグ。
目次[非表示]

概要

BLにつき、腐向けあるいは腐リキュアタグを併用すること

ダークフォールのうち、モエルンバ(攻)×カレハーン(受)の組み合わせ。モエルンバが女性的な性格のため、男女カップリングに近いシチュエーションも出てきやすい。もっとも、カレハーンにとっては腐れ縁のような相手であり、その状況をそのまま延長線にしたカップリングとも言えよう。おそらくリバカレモエとあわせて、プリキュアBLカップリングとしては初の組み合わせと思われる。

本編では……

以下ネタバレを含みます。



ふたりはプリキュアSplash☆Starの第41話「王女が危ない! 奪われたキャラフェ!!」で、ゴーヤーンフィーリア王女から奪ったフェアリーキャラフェに滅びの力と枯葉を加え「シェイクシェイクシェイク♪」した後に流し出した液体からカレーハンが復活した。
そのすぐ後、同じ様に「シェイクシェイクシェイク♪」してモエルンバも復活した。(炎でも入れたのか?)
そして本編における2人の初めての会話が始まるのだが……

モエルンバ「みんな、お待たせチャチャ♪」
カレハーン「オレは全然待ってない」
モエルンバ「フーン。会えて嬉しいぜセニョールぅぅぅ♪」
カレハーン「寄るな触るな! 燃えるだろうがぁ!!」
モエルンバ「ハハハハハハハハ。相変わらず燃えやすいなセニョール♪」
カレハーン「お前こそ相変わらず無駄に熱いぞ! 暑苦しくてならん!!」
モエルンバ「それはオレのハートがいつも情熱で燃えているからさ、カレッチ♪」
カレハーン「お前にそう呼ばれる筋合いはない!!」

と、やけに仲良し(?)である。
しかもこの間、モエルンバはカレハーンに抱きついたりハート型の炎を披露したりしている。
この後ダンスを馬鹿にされたモエルンバはカレハーンとケンカするが、ゴーヤーンの嫌味に2人同時に反応したり巧みなコンビネーションでキュアブライトキュアウィンディを追い詰めたりしている。

さらには、プリキュア・ツインストリーム・スプラッシュ(または無印のプリキュア・マーブルスクリュー)のような技をプリキュアが発動する動作と同じようにして放ってみせた
他の幹部はこうした合体技を見せていないが、カレハーンとモエルンバは枯葉と炎で相性が良かったのかも知れない。

ちなみにこの後どちらがプリキュアにトドメをさすかでまたケンカになるが、その間も

カレハーン「初めて会ったときからずっと嫌いだったんだよォ!!」
モエルンバ「イヤよイヤよも好きの内だぜチャッチャッチャぁぁぁ!!」

とゴーヤーンが呆れるほど仲が良かった。

その後

次の第42話「お帰りなさい! 満と薫!!」で、ドロドロンに置いてけぼりにされたカレハーンは二度目の退場をすることになるが、その際

カレハーン「踊る奴や歌う奴とは合いませぇぇぇん!!」

と発言している。

モエルンバは第43話「夢じゃない! みんなのいる一日」でキントレスキーの長年の経験と勘を無視したために退場した。

プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!では、ダークフォールの面々が(ドロドロンを除いて)復活したが、カレハーンとモエルンバはそれぞれアラクネアミズ・シタターレとコンビを組んでいたため会話はなかった。

イラスト

燃えカレ!DX2


関連タグ

カレモエ - リバ
ふたりはプリキュアSplash☆Star モエルンバ カレハーン
BL 腐向け 腐リキュア

pixivに投稿された作品 pixivで「モエカレ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8583

コメント