ピクシブ百科事典

ユン坊

ゆんぼう

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドに登場するゴロン族のキャラクター
目次[非表示]

概要

CV.渡辺久美子
ブレスオブザワイルドで初登場したゴロン族の一人。

ユン坊とはあだ名であり、本名は『ユン』

英傑ダルケルの子孫であり、首もとに英傑の証のような水色のスカーフを巻いている。

担当声優はケロロ軍曹あたしンち(母親)役で有名な渡辺久美子さん。

性格

朗らかな顔つきに、ゴロン族特有の屈強な体つきをしているが、当の本人は臆病な性格。

だが根性はあり、後述の能力で自ら大砲の弾となり、幾多の場面で活躍する。

登場当初は語尾が「コロ」だったが、リンクとの共闘を経た後は「ゴロ」に変わる。

能力

英傑ダルケルの子孫ということもあり、彼の固有能力であった“ダルケルの護り“が継承されている。

これで強度を増して、大砲の弾となり、ルーダニアに直接突撃し、火口に追い返す仕事を請け負っている。ルーダニア戦ではリンクと共闘する。

ついでに組長の腰痛の薬を持ってくる役目も持っている。

厄災の黙示録

CV:小堀幸
メインシナリオ5章「ハイラル東部救援戦」にて、『BotW』本編クリア後の時系列(※)から参戦。
(※)語尾に「ゴロ」が付いているため。

白いガーディアンの力で時を超え、炎のカースガノンを相手に劣勢となっていたダルケルの窮地に駆け付けた。
好転とはいかないまでも戦況が拮抗する状態まで持ち直した事で、リンクがルーダニアに到着するまでの時間を稼ぐ事に成功する。

武器はロース岩。基本は徒手空拳で、本編でもあった自身を砲弾として突撃する技もある。キャラクターアクションでロース岩を食べ護りの力を発動させ、特定の強攻撃を強化することができる。オーラは色で判別できるがどの色になるかはランダム。

護りの力は赤色(棘)の護り、黄色の護り、オレンジ色の三つがあり、それぞれ強化する強攻撃が異なる。強化された強攻撃はエフェクトが派手になり攻撃範囲が広がる上に、ボスに当てると強制的にウィークポイントゲージ出現させて削る事ができる。この能力によりウィークポイントゲージを削る力は全キャラ随一といえる。

黄色の護りは遠隔攻撃の強1と強6を強化する。特に強化した強6はボスを怯ませながらウィークポイントゲージを削り、更に周辺の雑魚まで殲滅できる高性能な技。
オレンジ色の護りは岩石落とし攻撃の強2と強5が強化され、強化されると範囲が一気に広がり敵をまとめて殲滅できる。
赤色(棘)の護りは回転攻撃の強3と強4が強化され、強化されると回転攻撃の範囲が広がり追加攻撃も発生する。更にこの護りのときは近づく敵にダメージを与える。これは回避ジャストのラッシュでも発揮し、この護りの時のラッシュは普段の倍の速度でウィークポイントゲージを削る事ができる。

関連タグ

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド
ゴロン ダルケル

関連記事

親記事

ブレスオブザワイルド ぶれすおぶざわいるど

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ユン坊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 87618

コメント