ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ユーディ

ゆーでぃ

ユーディとは、『ユグドラ・ユニオン』『ブレイズ・ユニオン』『ユグドラ・ユニゾン』に登場するキャラクターの一人。
目次 [非表示]

プロフィール

年齢25歳→28歳
身長166cm
一人称
クラスWitch
使用カードフレイム
テーマ曲「飽くなき探究心」(『ブレイズ』)
好きな食べ物漬け物
装備制限(ブレイズ)ゲテモノNG・牛乳OK・キノコOK・甘系NG・魔力を持っている・解読力がある・成人・巨乳・派手なものOK・尻尾が似合う・指が細い
CV前田愛(『ユグドラ』)、岡田栄美(『ブレイズ』)

概要

新生ブロンキア帝国の人物。宮廷魔術師のトップとして魔道部隊の指揮を携わっている才女。戦術的な知識にも長けているため、帝国軍の戦略家ネシアと国境を守る戦術師のバルドゥスの補佐役を勤めることも。

これだけの功績を並べると絵に描いたような理知的な魔女だが、その実は大砲マニアで戦場に立っているとすぐ興奮してしまい、態度や口調が高飛車になるSっ気の強い物騒な女。スキルの発動や大砲発射の時の高笑いが有名。


容姿はオレンジみの赤毛に紫色の瞳。髪型はおでこ出しの真ん中分けで両サイドでお団子に結わえたもの。

小さな帽子をかぶっており、帽子とお団子からたらしたレースなベールをかぶっているという印象的な髪飾りもしている。小さな丸眼鏡をかけている。


初登場は「Chapter 1 -希望を手に追われる者-」であり、王国騎士団の最後の生き残り・デュランを追い詰めては命だけを助けるから降参するように呼んでいる。騎士団に降参の字はないと強がるデュランを面白がって兵に始末するように命令するが、その包囲はユグドラとミラノに突破されると陣形を乱して追撃しようとしてすぐ返り討ちにされてしまう。

以来登場する時は主に砲台の傍で、王国軍に爆撃を降らしてくる。


曲者ではあるが仲間をサポートする場面が多く連携やチームプレイを大事にする、スマートで仲間想いなところも窺える。

「Chapter 2 -失われた日々-」で帝国に没収されたアンクは彼女の手に渡ってしまったのではないかと王国軍から危惧されているが、土地への被害を配慮してかあるいはユーディ本人の好みもあってか、それらは念のための切り札として帝国首都の門に保管されておりユーディは普段から普通の大砲を使っている。


ユグドラ・ユニゾン』のオーディオドラマにて仲間の相談に乗っていたつもりで手伝っているうちに途中から変なスイッチが入ってその仲間をおもちゃにして遊んでいる姿が描かれ、少しお調子者でお茶目な一面が描かれている。


好みのタイプは上品で綺麗な男子らしく、王国側キャラの美青年ロズウェルにナンパしてくることもある。


ちなみにユニオンシリーズにおいてはユニットタイプを暗号化にしない方針があり、ディレクターの伊藤氏はクラスがウィッチに反して魔法より火器を好むユーディが方針を表現するキャラクターだと例に出している。


戦闘能力

ウィッチで構成された部隊を率いて大砲とフレイムでこちらの士気を削ってくる。TECは半端なく高いのでスキルを防ぐのに一苦労をする。

しかし他の将軍の補佐に登場していることが多く彼女を倒さなくてもよい場合が存在する。昼間で射的包囲を避けて夜間で標的を狙いユーディをスルーできるという選択もなくはない。

激突が避けられない・大砲を止めたい・装備アイテムが欲しい場合は杖と弓ユニット、GENの高いユニットを中心に攻めるべし。炎属性やステータス異常を無効にするアイテムでフレイム対策しておきましょう。


『ユグドラ・ユニゾン』での初期ステータスは以下の通りになっている。

MAX VITVIT低下値ATKCIRCLEPRIDE管轄領域
82610凱旋門

二つ名は「宮廷魔術師ユーディ」。

攻撃力はずば抜けて高いがその反面VITは低めでユニゾンサークルも小さいのでマップ上の位置、ユニゾンの順番などで注意が必要になる。


『ブレイズ・ユニオン』におけるユーディ

「Chapter 3 -戦う、という意味-」のフリーミッションで登場。

優秀で高い才能を誇る魔法使いだが、まさに卒業を控えた時期に魔術アカデミーを追い出されたという理不尽な目に遭っている。

山奥に隠棲して火砲研究をするところで、彼女を探しに来たグラムブレイズを神生教団の突撃から助け出し、研究の支援を条件に私兵団に身を置くことになる。

今作では髪型がツインテールになっており帽子をかぶっていない。


相変わらずのSっ気の強い性格でどんな話題でも大砲の話に結びつけてしまう。しかし前作以上に大砲マニアが強調され、大砲を撃たせてもらえてないと早く火薬の匂いを浴びたいと泣き言を零すし本人も大砲の研究ができれば他のことはどうでもいいと言い切っている。

しかしその反面、周りの人間から拒絶されて孤立した経験と山篭り生活の長さのせいか(あるいはシナリオ担当者が違うせいか)、前作とは180度違って仲間意識がほぼ皆無で他人に関心を示すことは基本的になく、周りへの配慮がゼロ。

街の周辺に大砲を撃てばと民衆に被害が出るからそれを避けるように注意されるところに「うちの団長、相変わらず変なところで頭が固いわね」と文句を言ったり、ためし討ちで邸宅の壁を崩してヴェルマンに叱られたことに不満を抱いたり、民兵相手と戦って心を痛めるほかの仲間と違って別に自分は平気だと独り言を零したりと、自分勝手で冷酷に描かれている。

三年間だけであんなにも人柄が丸くなれるのかと疑問を抱かせるなど、ネシアをも超えるほどに前作における描写との矛盾が目立つお方。

しかし終盤が近づくと一部の接近会話で仲間意識の芽生えのその前兆と捉えられるような素振りがあり、描写されていないだけで三年間で何かと成長はできたのではないかとほんのりと仄めかされてある。


どちらにせよ頭の回転の速さもひねくれ加減と同時に強調され、グラムブレイズのピンチを話術で対応したり自分のわがままを通すためにヴェルマンを見事に説得したりと口の達者に描写されている。

またとある作戦でネシアから助っ人に呼ばれる際、困った人同士でとても波長が合う様子を見せる。なにそれこわい

さらにパンドラのセクハラを「自分は甚振る趣味しかない」と大胆に断っている。


なお、アイギナ中心のBルートに行くにはユーディを加入させる必要がある。


戦闘能力

ドーピング、MVPなしの最終ステータスは以下のとおり。

GENATKTECLUK総計☆ユニット特徴
346518☆火炎攻撃は無効

やはりドーピングがないとGENが低いものの、残りのステータスは安定で今作において高めのステータスとなっている。


『ユグドラ・ユニオン』のデータがない限り加入できる杖ユニットはユーディだけなので重宝しましょう。


関連タグ

ユグドラ・ユニオン ブレイズ・ユニオン ユグドラ・ユニゾン

ウィッチ(ユニオンシリーズ) サディスト ドS 女攻め


ガルカーサ ネシア エミリオ

アイギナ ルシエナ レオン

バルドゥス ジルヴァ

モニカ カナン


ガーロット シスキア ジェノン メデューテ

ミゼル バイフー スレイプ イータ


他の記事言語

Eudy

関連記事

親記事

ユグドラ・ユニオン ゆぐどらゆにおん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37530

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました