ピクシブ百科事典

シスキア

しすきあ

シスキアとは、『ブレイズ・ユニオン』の登場するキャラクターの一人。
目次[非表示]

プロフィール

年齢17歳
身長161cm
一人称
クラスAssault
使用カードスティール

声優は堀江由衣
テーマ曲は「せめて心に花を」。

概要

快活で明るく、真っ直ぐな性格の少女。主人公ガーロットの幼馴染。
低い金髪ターコイズに近い翠眼。左肩には蒼い刺青がある。
幼い頃に虐待されていたガーロットの孤独を見て、少しだけにでも元気に戻すために一緒に遊び始めた。今も彼の傍に優しく見守る存在である。
彼女は本当に彼への友達以上の気持ちを抱くようだが、ガーロットは過去に受けたトラウマのせいかまったく気が付いていない。
物語の分裂によって、彼女の運命がガーロットの行く先を大きく影響することとなる。

衣装はかなり薄着なためよく他人に「露出狂」と突っ込まれるが、本人曰く「このほうが動きやすいのよね。戦闘は機動力重視ってね」(公式ツイッタより)。
趣味はスカーフ集め。
ユニット紹介デモによればサラダが好物で甘いもの好き。
ジェノン曰く体重を気にしているらしい。

人間関係

幼馴染の中ではムードメーカーみたいな存在であり、ガーロット同様にジェノンメデューテヴェルマンのよく言えば理知的な、悪く言えば冷めている発言と判断を前に感情的になりがち。

ガーロットに特別な気持ちを抱いているのもあるか、最高の理解者として彼の戸惑う時に優しく励ましてくれる。恋愛的な意味でなくても、彼にとってもシスキアは特別な、かけがえのない存在である模様。
…が、シスキア本人は自分の気持ちを伝えることに躊躇っている以上、ガーロットといい感じになっていると必ずどこぞのKY野郎が邪魔してくる。ちなみにその点でネシアも同じ目に遭っている(特に正史ルート後半にて)。
また、ガーロットの無自覚な一級フラグ建築士ぶりに悩んでいる描写もある。

ジェノンに常に呆れており、彼がシスキアに気遣うつもりでアプローチしてみては彼女から嫌がらせのつもりだと受けている。そして自惚れた発言の多いジェノンに対してシスキアがからかって冷やすのもよくあるパターン。
ガーロットが二人の掛け合いを「痴話喧嘩」と呼んでいるもシスキアはそれを嫌がっている。
だからと言って二人の仲が悪いわけでもなく、実際的にツーショットが割と多い。

私兵団の女性陣と皆仲がいいらしく、休日に女子オンリー買い物を率いたりしている。
その礼儀固いアイギナも、シスキアにだけ打ち解けているようで彼女を呼び捨てにできる。
なんだかんだでジルヴァにとっても特別な存在のようである。
また、エイミの前ではお姉ちゃん(お母さん?)ぶっており、11歳の彼女を実年齢以下の子供と扱うこともしばしば。その子供扱いはルートによっては悲劇を招いたり招かなかったりする。

貴族不信のためヴェルマンのことを警戒しており、貴族育ちのルシエナとアイギナの前で言い過ぎる時もあったりなかったり。

戦闘能力

戦闘の時はクロスボウを使用して戦う。弓系ユニットとして攻撃に移ると敵が反撃できなくなるが、逆に自分も攻められたら反撃できない。
TEC(技術力)とLUK(運力)はやや高いがGEN(防御力)の低さは悩みの点。また、ドーピングやMVPがないとどれのステータスも自然にカンストできないなど多少弱い。レベル成長ペースはやや早い。
また、斥候系ユニットの機動力だけあり、唯一「デュエル直後も移動可」という特殊効果を持っている。「クリティカル回避」「路地・街路地形が得意」の特殊効果も持っている。
専用スキル「スティール」で敵の装備アイテムを盗むことができる。

関連イラスト

ありがとう、さようなら。
あそぼう


シスキア
【ブレイズ・ユニオン】祝!2周年!!



関連タグ

ブレイズ・ユニオン

ガーロット ジェノン メデューテ
ミゼル バイフー スレイプ イータ

ガルカーサ ネシア エミリオ
アイギナ ルシエナ レオン
ジルヴァ ユーディ バルドゥス

ティエラ組

他の記事言語

Siskier

関連記事

親記事

ブレイズ・ユニオン ぶれいずゆにおん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「シスキア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17760

コメント