ピクシブ百科事典

ヨハネス・フォン・シックザール

よはねすふぉんしっくざーる

ヨハネス・フォン・シックザールとはゴッドイーターに登場するキャラクターである。

概要

担当声優は小山力也さん。

フェンリル極東支部の支部長。
見る者に冷徹な印象を与える人物だが、非常に有能で職員やゴッドイーターからの信頼も厚い。
極東支部が他の支部にはない強大な権限を有しているのは、極東地域が対アラガミ激戦区であるというだけでなく、彼の運営・交渉手腕によるところが大きい。
また、万が一フェンリル本部が壊滅しても、極東支部単独で維持出来るように組織の体制を強固に整えており、彼が極東支部において行った貢献は枚挙に暇がない。
また、こう見えて優秀な科学者でもあり、亡き妻や旧友であるペイラー・榊博士と共に、対アラガミ研究の歴史に多大な功績を打ち立てている。
ただし、現在でも思想の違いからペイラーとは揉める事が少なくない。

しかし、彼の本当の目的は地球すら飲み込める程の巨大なアラガミ「ノヴァ」による終末補喰を人為的に引き起こし、地球上の生命や環境を一度リセットし、その間に一部の選ばれた人間のみを宇宙船で地球外に退避させ、それらの生き残った者たちをリセット後の再生された地球に帰還させて種の存続を図る「アーク計画」の遂行及び成就にあった。
アーク計画のためには手段を選ばない覚悟を決めており、雨宮リンドウにこの計画を感づかれた為、手下の医師を使って催眠を施したアリサを利用しミッション中の事故に見せかけて殺害を図るなど、残酷な謀略を躊躇うことなく仕掛けて主人公らを翻弄している。
また、ソーマことソーマ・シックザールの実の父親であったことも後に判明している。

外見的な特徴は、とにかく重ね着に見える身なりをしていること。

だが、本当は息子であるソーマや主人公達を心配していた良識人である。
このような計画を立案した自分に生きる資格はないとして、地球から避難するために開発した宇宙船に自分の席を用意してなかったところも彼の本心がうかがえる。
彼の計画を破綻させた神薙ユウも「尊敬できる人物」と思っている。
ガーランド・シックザールという弟が居るが、兄よりも遥かに冷酷で性格が悪い。

支部長室にはカルネアデスの板の絵が飾っている。この絵はヨハネスの死後、ペイラーが支部長になった後も飾っているようだ。絵の後ろには隠し金庫があり成長したソーマのためにワインを用意していた。

関連タグ
ゴッドイーター
ソーマ・シックザール アリサ・イリーニチナ・アミエーラ
アルダノーヴァ

関連記事

親記事

ゴッドイーター ごっどいーたー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ヨハネス・フォン・シックザール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32702

コメント