ピクシブ百科事典

レミー(ストリートファイター)

れみー

レミー(ストリートファイター)とはストリートファイターシリーズの登場人物である。
目次[非表示]

人物

1999年発売の『ストリートファイターⅢ 3rd STRIKE』で追加されたキャラクターの一人。

フランス出身。設定のことから残念なイケメンキャラである。
ストリートファイターシリーズ初フランス人男性キャラで同シリーズにしては珍しいビジュアル系の美形の青年。別会社ゲームにもそれっぽい人に雰囲気と似ていないことはない。
性格は陰気で、いつも不貞腐れている。

格闘家のを持つが、父が家庭を捨てたことにより、家庭が崩壊。
レミーは格闘家という存在そのものに憎悪を燃やすようになるにも関わらず、嫌いな格闘家に対しては格闘で復讐をしたり、一般人なのに原理不明な衝撃波を片手で連射したり、両足揃えてサマソ出来たりする。
かなり設定に無茶があるっぽいが、復讐パワーでなんとかなってしまうものなのだろうか。
一応格闘家の父の素質を受け継いでいるのかもしれないが、そう考えるとまた皮肉な話である。

シスコンでもあり、を偏愛し、遺体を氷漬けにして美しい状態のまま保存しているほど。

通常技を含め、全ての技名にはフランス語が添えられている。

担当声優は関口英司

性能

攻撃・防御力とも低い部類に入り、スタンさせられた時の時間は全キャラクター中最低である。リーチが長いというと癖はあるものの、基本的に隙が大きい。
溜め技は通常技の身で、必殺技はコマンド入力式の高性能なものが揃っている。

ガイルを丸パク・・・ベースとした溜めキャラなので、ソニックブームに相当するヴェルテュの残光・オットと、サマーソルトキックに相当するマ・シェリの悲哀をはじめとした、溜め技を上手く使いながら、波動昇龍を主体に戦っていく。

しかし、『III』にはブロッキングがあるため、飛ばせて落とすパターンだけでは勝てない。幸い通常技の性能が高く、牽制・対空共にバリエーションが豊富に揃っているため、これらをうまく使いこなす必要がある。


備考

『ストリートファイターIII 3rd STRIKE』の小冊子「シークレットファイル」によると、当初は存在しなかったキャラクターだが、追加キャラクター4人を並べたところ、「線の細い美形がいない」という指摘があったことで急遽追加された。

ストリートファイターⅢには、もともとガイルを参戦させる予定であったが、制作時間の関係で間に合わず、ガイルのプログラムを流用する形で作られた。
企画の段階から煮詰められていたキャラではないため、ストーリーが薄く、ガイルと知り合いでも、軍出身でもないただの一般人である。このキャラが追加されたことをギリギリまで知らなかったスタッフもいたらしい。
またストリートファイターシリーズにイケメンを参加させることに関して、最初はスタッフ内では難色を示す声もあったという。

関連タグ

銀髪 長髪 シスコン
なんなんだアンタ

関連リンク

レミー (ストリートファイター) - Wikipedia

関連記事

親記事

ストリートファイターⅢ すとりーとふぁいたーすりー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「レミー(ストリートファイター)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7203

コメント