ピクシブ百科事典

ヴァイダ

ゔぁいだ

ヴァイダとはファイアーエムブレム烈火の剣に登場する人物である。

概要

ベルン王国軍のドラゴンマスター

好戦的な自信家であり、『竜牙将軍』の異名を持つ。三竜将をも凌ぐ実力を持つと言われているが、腐敗したベルン軍による手柄目当てでの民衆虐殺事件を阻止しようとしたため逆に濡れ衣を着せられ、部下共々故国を追われることとなる。顔の傷は部下を逃がすため囮になったときに受けたものである。
ネルガルの魔力による守護を受けてエリウッド達の前に立ちはだかるが、任務に失敗した後はソーニャによって黒い牙から追い出され、後にゼフィールを救った恩返しに仲間に加わる。
現国王デズモンドの体制には見切りをつけているが、王子であるゼフィールには王たる素質を見出し、絶対の忠誠を誓っている。
「シューターに単騎突撃して矢が肩を貫通しても平然と」戦いを続けられるほどのすさまじい人物。戦闘狂で残忍な性格ではあるが、民衆虐殺をする腐敗した同僚達の行いを阻止しようとするなど、筋は通す。また忠誠心も高く、部下に対する面倒見もいいため、信頼は厚い。

戦後はベルン軍残党と戦い戦死したとされているが、消息は不明。20年後の封印の剣における三竜将に彼女の席は無い。

元部下のヒースとフェレの騎士ハーケンとのペアエンドがあるが、いずれにおいてもヴァイダはベルンに向かい消息を絶っている。

関連タグ

ファイアーエムブレム 烈火の剣

pixivに投稿された作品 pixivで「ヴァイダ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14378

コメント