ピクシブ百科事典

上村直樹

うえむらなおき

上村直樹は『名探偵コナン』の登場人物である。(イラスト真ん中)

概要

CV:矢尾一樹

東京スピリッツの選手。ポジションはFW。愛称はナオキ。

米花高校出身で、ライバルのヒデこと赤木英雄とコンビを組んで、サッカー部を全国制覇に導いたことから「黄金のツートップ」と呼ばれる。その後、ヒデと共に東京スピリッツに入団した。

しかし、ヒデとは得点数に大差はないが、人気や契約金の面で完全に引き離されていた。さらに、練習試合でヒデと接触してケガを負わされたことから彼を逆恨みし、弟である守を誘拐した。

そこで、ヒデにサンデーカップの決勝戦で八百長を強いたが、コナン一行の活躍で失敗に終わる。試合後、テレビを通じてヒデからエールをもらい改心、ヒデとの友情を取り戻した。

愛称の由来は、サッカー選手の松田直樹から。

関連項目

名探偵コナン 赤木英雄 赤木量子 11人目のストライカー 東京スピリッツ

pixivに投稿された作品 pixivで「上村直樹」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 107958

コメント