ピクシブ百科事典

仮面ライダーデス

せかいをしゅうまつへとみちびくかめんらいだー

仮面ライダーデスとは『小説仮面ライダーオーズ』に登場する仮面ライダーバースにそっくりな姿をした恐竜系ヤミーである。
目次[非表示]

概要

小説仮面ライダーオーズ』の第2部「バースの章」に登場する、恐竜系成長ヤミーの一種。

伊達さんから『バースドライバー』を引き継いだ後藤ちゃん(&実は意思を持っていたらしい『バースドライバー』)の非力な自分(達)の葛藤が繁栄して誕生した存在である為、強大な力を振るう存在(巨大な建設機器や戦車、スーパーコンピューターや巨大な発電機など)を片っ端から襲い、破壊する習性を持っており、その最終目的は“世の中の力という力を消滅させる”ことである。

容姿

Dr.真木仮面ライダーバースの変身ツール『バースドライバー』にセルメダルを投入することにより誕生したヤミーの一種ではあるが、その名の通り仮面ライダーバースが生物的に禍々しくなったかのような姿をしており、恐竜系成長ヤミーとしては異形の存在である(その姿には流石の誕生させた真木本人も驚いていた)。

能力

具体的な能力は不明だが、作中、カンドロイドゴリさんを捕まえてセルメダルに還元してしまう描写がある。

最後

後藤ちゃんが変身した仮面ライダーバースの『ブレストキャノンシュート』を諸に食らい消し飛ばされて消滅した。

余談

名前の由来は死を意味する「DEATH(デス)」。

恐竜系ヤミーで唯一一言も喋るシーンが存在しないヤミーである。

関連タグ

仮面ライダーOOO ヤミー

真木清人 後藤慎太郎/仮面ライダーバース 

ショッカーライダー 仮面ライダーリュウガ

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面ライダーデス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 255

コメント