ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「今名付けよう…僕は…仮面ライダーサイクロンだ!」

概要

小説版「Zを継ぐ者」で登場した、フィリップサイクロンメモリロストドライバーで単独変身した姿。
物語中盤の主役を担っており、高速での格闘戦を得意とする。

ロストドライバーはガイアメモリを1つしか使えない分、1つの能力に特化した仮面ライダーになれるという特性を持つ為、サイクロンメモリの力を最大限以上に引き出せる形態である。
を吸収しエネルギーに変える」サイクロンメモリの能力もサイクロンジョーカーを始めとするダブルのサイクロン系フォーム以上の効率で発揮でき、動いている間は僅かながらスタミナを回復することも可能。

仮面ライダーサイクロン


外見はサイクロンサイクロンに似ているが、中央のラインが無くマフラーも1つだけでドライバーも違う。
また、体の各所に白いラインがあるのが特徴的。

マキシマムドライブは風のエネルギーを腕に集中して放つ手刀
Wの必殺技の名付け親である翔太郎が目撃していないため特に名前は無い。

物語の途中でゼロ・ドーパントによってロストドライバーが破壊されたため変身不能になるが、ロストドライバーは後にフィリップの手で修復され翔太郎の手に渡っているため、理屈の上では再登場が可能である。

他媒体展開

ゲーム「仮面ライダー 超クライマックスヒーローズ」でも、小説発売に1日先んじて、特別キャラクターとして登場。
仮面ライダーバトルラッシュにも参戦しており、必殺技は小説でも使われたライダーチョップ『スピニングスラッシュ』(どこかで聞いた事ある技名のような…。)。

さらにS.H.Figurartsや(一番くじ限定とはいえ)食玩「双動」での立体化まで果たしている。

小説出身キャラクターであるにも関わらずここまで出演が多い背景には、仮面ライダージョーカー仮面ライダーWのモデルを流用できるという理由があるからなのかもしれない。

関連タグ

仮面ライダージョーカー
サイクロンサイクロン
仮面ライダー1号(「風を力に変える」点など「徒手空拳で戦う」ジョーカーとは別の意味で原点回帰をしている)
フィリップ(仮面ライダーW)

佐鬼/鬼堂/鬼龍/蝕鬼サイクロンデス

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「仮面ライダーサイクロン」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「仮面ライダーサイクロン」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 66917

コメント