ピクシブ百科事典

ライダーチョップ

らいだーちょっぷ

仮面ライダーの必殺技の一つ
目次[非表示]

概要

仮面ライダー達の技の一つで、鉄骨をも切り裂く手刀を敵に叩きつける技。
ライダーキックライダーパンチに比べるとトドメの一撃で使われることは極稀。仮面ライダーV3の様にチョップがメインのライダーも居るが、どちらかと言うと牽制や、敵の触手等の部位破壊に使われる傾向が強い。

昭和

歴代ライダーでは仮面ライダー1号仮面ライダーV3の使用頻度が特に高い。
1号の場合には、跳びあがって威力を増強した「フライングライダーチョップ」やクロスチョップ状の突進、V3はエネルギーを籠めて敵を叩き斬る「V3電熱チョップ」、錐揉み回転で威力を増強した「V3きりもみチョップ」などの必殺技が設定されている。

平成

平成ライダーでは普通の格闘戦では大抵武器を使ってるので、チョップを使うキャラクターは非常に少ない。
仮面ライダー電王アックスフォームに「ダイナミックチョップ」という技が有るがで叩き切る技である(もともとChopは『(斧で)木を切り倒す』という意味であるため、間違いではない)。
仮面ライダーウィザードは、手にウィザードリングをはめている関係で、手を使った攻撃はほぼチョップである。
小説版仮面ライダーWでは、仮面ライダーサイクロンのマキシマムドライブがチョップ技になっている。

関連タグ

仮面ライダーサイクロン:希少なチョップ使いの平成ライダー

pixivに投稿された作品 pixivで「ライダーチョップ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 470

コメント